21日に行われたフランスリーグアン第33節、トゥールーズはホームでリールと対戦した。

今冬フランスに渡ってからはなかなか相手の個人能力を封じることが出来なかった昌子源であるが、この試合では目が覚めたようなパフォーマンスを見せた。

際どいところでも粘り強くマークをし、リールのスピードあるアタッカーの仕掛けにうまく対処した。ハイライトでもその数々のプレーがよく見られるぞ。

特に2:25あたりからのニコラ・ペペに対応した場面は、今季リーグアンブレイク中のアタッカーをうまく抑え込む見事な守備だった。

【関連記事】昌子源も続け?トゥールーズが生んだ9名の「世界的スター選手」たち

VARで相手のゴールが取り消されるという幸運もあったが、トゥールーズは昌子の好守備もあって0-0の引き分けに持ち込むことに成功。勝点1を奪取している。

昌子源、ついにフランスで本領発揮だ!リール相手に大活躍