原田知世と田中圭がW主演を務めるドラマ「あなたの番です」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)の第2話が4月21日、放送された。次々と周囲で不可解な事件が起こっていく中、挟み込まれた手塚菜奈(原田)&翔太(田中)夫婦の新婚ラブラブシーンファンから「胸キュンと恐怖のギャップすごい!!」の声が上がっている。(以下、ネタバレがあります)

【写真を見る】ドキドキ!翔太(田中圭)が菜奈(原田知世)にバックハグ

■ 「怖すぎてトイレ行けない」ファン悲鳴!

同作は、原田と田中演じる“ミステリー好きの年の差新婚夫婦”が、マンションの会合に端を発した“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていく姿を描いたミステリー。企画・原案を秋元康が務める。

第1話のラスト管理人の床島(竹中直人)が屋上から転落死して数日後、マンションは平穏を取り戻しつつあった。そんな中、第2話では新たな怪死事件が発生した――。「毎週、死にます。」のキャッチコピー通り恐怖が連鎖していく展開に、視聴者からはSNSで「怖くてトイレ行けない!!」「怖すぎる…でも続きが気になる」といった悲鳴が上がり、「#あなたの番です」がトレンド1位にランクインするほどの反響を呼んだ。

そんな中、視聴者に癒しを提供したのが菜奈&翔太のほっこりシーン。自宅で仕事をする菜奈が買った3万円ほどのコーヒーメーカーをめぐって、2人はひと悶着を繰り広げた。

■ 菜奈と翔太のなれそめにファン沸く!

菜奈より収入が少ないことを気にしている翔太。「菜奈ちゃんが欲しいものをガマンするのは嫌だけど、割り勘にされても困っちゃう」「最初から俺の収入でも割り勘できるものを欲しがってよ」と可愛く訴えた。

「バレる気遣いは嘘だよ。でもバレない気遣いはやさしさ。それが三つたまると愛になるの」と“愛”を力説する翔太に、菜奈はふと「結婚してよかった」「今、翔太くん見てそう思った」とにっこり。翔太は思わず、キッチンに立った菜奈を後ろから抱きしめた。

憎しみと交換殺人の連鎖で殺伐とするストーリーの中でのほっこりシーン視聴者からは「きましたーバックハグ!かわいい」「癒された~!」「このシーンだけはホッとする」「胸キュンと恐怖のギャップすごい!!」などの声が上がった。

また、第2話では菜奈がバツイチであることや、翔太が30回以上アタックしたなど2人のなれそめも明かされ、「翔太くんを30回も振れるななちゃんすげえ!!」「翔太くん天真爛漫すぎる!30回フラれてもめげないとか、すごいなー」といった声でにぎわった。

■ 藤井が疑われる!?第3話あらすじ

また新たな殺人が起きてしまった第2回。しかも今回は執拗に「あなたの番です」のメッセージも…。交換殺人の連鎖が巻き起こってしまうのか!?

第3話4月28日に放送する。昔から恨んでいたタレント医師の山際(森岡豊)を“殺してもらった” 藤井(片桐仁)。“殺したい人間を殺してもらったら、次は引いた紙に書かれた人物を殺す番”というのが、交換殺人ゲームルール。『あなたの番です』という度重なる脅迫状や自宅への何者かの侵入から、藤井は、山際を殺して自分を脅迫する人物がマンション内にいるのではないかと疑う。一方、マンション住民の間では、山際を殺したのは藤井だという噂が広がる。

そんな中、臨時の住民会が開かれる。招集をかけたのは淳一郎(生瀬勝久)だった。彼は、根拠のない噂で藤井を傷つけるのはやめようと一同に訴えるが、その思いとは裏腹に、住民たちは、お互いに疑心暗鬼になるのだった。そして藤井への脅迫はますますエスカレートしていく――。(ザテレビジョン

「あなたの番です」第2話シーン写真 (C)NTV