彼とは仲良くやっているんだけど、なんとなく心を開いてもらえない、本音を言ってもらえないと感じている女性も多いのではないでしょうか?

本音で話せる間柄になるには時間がかかるものですが、カップルならなるべく早く打ち解けたいと思いますよね。

そこで今回は、彼とより親密になるために、彼から本音を引き出し、心を開いてもらう方法をアドバイスします。

子どものころの話にキーワードは必ずある

彼の本音が分からない時や、どうやって心を開いてもらったらいいのかわからない時は、彼に子どものころの話を聞いてみるといいでしょう。

なぜなら、今の彼は過去の彼から作られているからです。

中でも特に幼少期の体験というのは人間形成に大きく影響していて、その時の経験や体験が色濃く出るもの。

彼に「小さい頃はどんな子どもだった?」と聞いてみましょう。すると、彼の長い歴史の中でも彼にとってトピックになっている数々をエピソードを話してくれるでしょう。

そんな彼の思い出の中には、必ず彼の本音とみられる部分も出てくるはず。

また、過去の話をすることで自然と昔話に花が咲き、心を開いて話していたということもありますよ。

宝くじ1000万円当たったら何に使う?

宝くじ1000万円当たったら何に使う? というテーマは、彼の価値観に触れる質問でもあります。

彼が堅実なタイプなら、貯金やマンションなどの資産を買うことを言うかもしれませんし、派手で見栄っ張りなタイプならその日のうちに友達とパーっと使ってしまうかもしれません。

彼がどんなタイプなのかを知ることで、彼の本音も知ることができるでしょう。

ポイントは、宝くじの金額を1000万円ぐらいに設定することです。

あまり大きすぎると、月旅行や世界一周のような極端な回答に走ってしまいがちになり、彼の本心が見抜けませんが、1000万円ぐらいの微妙なラインだとついつい本音が出てしまうものです。

夢や目標を聞いてみる

夢や目標からも彼の本音は見えてくるものです。

例えば彼が自営業をしたいと夢見ていれば、彼の本音に、組織の中で働くのが苦手だったり、世渡り下手だったりするのかも……という想像もできますね。

未来の形から、現在問題に感じていることや、苦手に思っていることなどが見られるのはよくあること。

ときには彼の方からぽろっと言ってくれることもあるので、普段からそういった話をたくさんしてみるのがいいでしょう。

本音を話せる彼女は手放せない

心置きなく本音を話せる彼女。そんな存在になれれば、男性はその彼女を離したくなくなります。

異性の、それも心を許した彼女だからこそ、ライバルになって蹴落とされたり、敵対したりすることなくいられるからです。

彼の本音を知って、より親密な関係を作っていきましょう。

(如月柊/ライター

(愛カツ編集部)

GettyImages-496820484 (2)