宝酒造株式会社京都市伏見区)は、プリン体ゼロ、糖質ゼロの“タカラ「焼酎ハイボール」<強烈パインサイダー割り>”を4月23日(火)より数量限定で新発売します。価格は税抜で350ml缶・141円、500ml缶・191円。



夏らしい爽やかさ、糖質ゼロ・プリン体ゼロ

今回発売する“タカラ「焼酎ハイボール」<強烈パインサイダー割り>”は強炭酸が特長の同シリーズでも最も高い炭酸ガス圧を実現した「強烈シリーズ」の新商品です。夏を想起させる爽やかパインサイダーの風味と超強炭酸の刺激的な飲みごたえが楽しめるとともに、糖質ゼロも実現しました。



タカラ「焼酎ハイボール」”は、チューハイ(酎ハイ)の語源にもなったと言われる昭和20年代後半の東京下町の大衆酒場で生まれた焼酎ハイボールの味わいを追求し、同社独自の蒸留技術を駆使した辛口チューハイです。



宝焼酎をベースとしたアルコール分7%の飲みごたえと辛口の味わいに加え、プリン体ゼロや甘味料ゼロといった特長が、従来のチューハイユーザーだけでなく、健康意識の高いユーザーの支持を得ています。



(画像はプレスリリースより)



外部リンク

タカラ「焼酎ハイボール」<強烈パインサイダー割り>数量限定新発売



タカラ「焼酎ハイボール・強烈パインサイダー割り」数量限定発売