株式会社主婦の友社は『包丁 まな板 ボウル必要なし コンロ1つで自炊Lesson』(https://www.amazon.co.jp/dp/4074337797 )を重版しました。

 https://www.amazon.co.jp/dp/4074337797/
 
 本書は、コンロが1つしかない狭いキッチンでも自炊がしたい、という人に向け、道具を極力使わず、それでいておいしい料理を手際よく作れる方法やレシピを紹介しています。
当初は、ひとり暮らしの料理初心者の方を想定して出版しましたが、簡単料理は、定年後に料理を始めたという男性や、コンロは2口以上のキッチンであっても仕事後にサクッと自炊したい、という様々な人から支持されたことで、順調に売上をのばし、この度重版をいたしました。
  • 簡単料理は老若男女問わず大人気!
50代女性「仕事が終わって帰ってから料理をするから、できるだけ手早くできるといいな、という気持ちにこたえてくれるレシピがいっぱい」

40代女性「フライパンひとつで、こんなに簡単に料理ができるんだと目からウロコ」

60代男性「はじめて台所に立ちます。炊飯器に具を入れるだけならできまました」
本書監修の料理研究家・金丸絵里加さんは、コンロ1つのキッチンの家に10年以上住み、自炊はもちろん、料理研究家として仕事の試作もしてきたという経験の持ち主。金丸さんによると、「ものは少なく、小さく。これがポイント」。

キッチンが狭いなら、なるべく道具を小さく&少なく。たとえば、フライパンは、口径18~20cm、なべは口径16~18cmの小さめがおすすめ。包丁は使わず、キッチンばさみでも料理はできる。すると、まな板も不要に!
その条件で作った料理を一部、紹介。

トマトスパゲッティ
フライパンでゆでて、味つけ。ゆで汁を捨てて、具を入れるだけ。

えびピラフ

炊飯器に材料を入れて炊くだけ。朝、出かける前にセットしても。
さばのみそ煮
フライパンで作ると煮くずれしにくい。材料を入れて煮るだけ。

炊き込みごはん
こちらも材料を炊飯器に入れるだけ。しょうゆみりんの味つけで和風。

簡単においしい料理を作りたいという幅広い層から支持されている本書。コンロ1つのミニキッチンの人はもちろん、ラクに絶品料理ができたらいいのにと願う人々に、ぜひ試してもらいたい一冊です。
  • 書誌情報

『包丁 まな板 ボウル必要なし コンロ1つで自炊Lesson』
料理:金丸絵里加
出版社:主婦の友社
発売日:2019年1月16日
定価:本体1200円+税
ISBN:9784074337798
https://www.amazon.co.jp/dp/4074337797/

配信元企業:株式会社主婦の友社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ