4月20日(土)よる10時~、AbemaTV(アべマTV)にて“新婚”観察リアリティショー『いきなりマリッジ2』第12話が放送され、本番組で新婚生活を送ってきたユウタ(24)とカナ(23)が夫婦としての関係を解消。1人新居に残されたカナは涙を流し、率直な想いを語った。

 本番組は、「m-gram」の性格診断やスタッフ面接、アンケート調査を基に選ばれた初対面の男女が新婚生活(同棲)を営み、30日間で本当の夫婦になるのか、別れを選択するのか、その一部始終に密着するリアリティショー陣内智則と小柳津林太郎2代目バチェラー)がMCを務め、第12話はフジテレビ系の恋愛バラエティー番組『あいのり』に出演していた桃と彼氏の“まーさん”、同じく元『あいのり』出演者のクロ、AbemaTVオリジナル恋愛リアリティショー『恋する♥週末ホームステイ』に出演していたあやか、ユウマがゲストとして登場した。


 ユウタとカナの新婚生活は、30日目で終わりを迎えた。カナはユウタに対し「ちゃんと好きだった」と想いを告白。しかし、ユウタの中にカナへの恋愛感情が芽生えることはなく、「本当の夫婦になる」というカナの願いは叶わなかった。
  新居を出ていくユウタを、最後は笑顔で見送ったカナ。しかし、1人になると抑えていた感情があふれ出したのか、カナの頬を涙が伝った。そして「30日、あっけないというか。幻みたいな。何も無くなって、明日から普通の日常って変な感じ」と心境を吐露。

 ユウタの気持ちには薄々気づいていたものの、カナが最後に出した答えは「YES」だった。そのことについて、カナは「やっぱりギリギリまで悩んで。どれだけ相手に愛されてるかって大事だと思ったんですけど。でも、私がどれだけ好きなのかっていう方が重要かなと思って」と理由を説明。続けて「『私が好きだから一緒にいたい』って、ただそれだけでした」と言い切ると、スタジオのMC陣から「偉い」「強い」「かっこいい」と称賛のコメントが相次いだ。
 その後、番組スタッフから「まだ結婚したいと思えますか?」と聞かれると、カナは「思います。全然しようって感じ」と即答。「30日でこうなれるんだから、すく結婚したろうって思いますね。後々どこかで彼には知っていただいて、後悔させたいですね」と力強く語り、「『むちゃくちゃいい女だったぞ』って」と付け加えると、失恋のショックを吹き飛ばすように、明るい笑顔を見せていた。
 次回はユウタとカナに続き、もう1組のカップルであるヤスオエリカにも、決断の時が訪れる。『いきなりマリッジ2最終回427()よる10時~放送。

【見逃し配信】#12:【ユウタ×カナ最終回】結婚?離婚?運命? いきなりマリッジ2
MRXJ2J/A