4月24日(水)に2枚目のシングルWith Your Breath」をリリースするSPR5。TVアニメ消滅都市』のEDテーマにも起用されている新曲について、メンバーの社本悠、岩井映美里、直田姫奈、大西亜玖璃、園山ひかりが語ってくれた。


――3月17日イベントで「With Your Breath」を初披露したとき、ファンの反応をどう感じましたか?

社本 昼の部は、『消滅都市』のED映像を初めて公開してからの披露だったので、シュプリーマー(ファンの愛称)さんたちひとりひとりの顔を見ていると、笑顔ももちろんあるんですけど……。デビューした昨年の5月から見守ってくださっている方も、新しくきてくださった方も、ひとりひとりがこの曲に対して、新しい思い入れみたいなものを見つけてくれた表情をしていたような気がして私たちの想いを感じ取ってくれたような気がして。歌う回数を重ねていくごとに、いろんな気持ちが混ざったいい曲に仕上がっていくんじゃないかと思いました。

岩井 初披露だったのでとても緊張していたんですけど、みなさんがすごく盛り上がってくださって、楽しく最初から最後まで歌って踊れました。夜の部のいちばん最後に「夕日に照らされ」と歌った部分では、お客さんと手を振る動きを一緒にやってすごく一体感が出たなって思います。初披露だったのにやってくれて、すごくうれしかったです。お客さんと一緒に、もっとこの曲を育てていきたいなと思いました。次に披露するときの楽しみが、ひとつ増えました。

直田 「夕日に照らされ」のところは、私が「手を振りたい」と発案したんです。本当は別の振りがあったんですけど、私が手を振るのをやりたくて… (笑)、昼の部では気づいてくださった方が何人か一緒に手を振ってくださって。それが夜の部では、シュプリーマーのみなさんが一緒にやってくださったんです。ライブを一緒に作り上げていくというのは、こういうことなんだと感じられて、とてもうれしかったです。「やってみるもんだな~」と、感動しました。シュプリーマーさんの団結の仕方もすごくて、びっくりしました。

大西 みなさんは曲をフルで聴いたのは、このときが初めてだったのにもかかわらず、“ノリ方”がすでにわかっていて。初めてでこれだけできるってことは、アニメがはじまって、また次に披露するころには、もっともっとシュプリーマーの輪や『消滅都市』の輪が広がって、みんなで一緒に築き上げていけると思いました。

園山 初披露にもかかわらず、みなさんが一緒に歌ってくれたのがうれしかったです。いつ聴いてもそれぞれの経験を投影できる曲だなと思いますし、歌うときによって、何かが変わっていくような感じがして、もっと披露できるときが増えることを願っています。



――「With Your Breath」は、かっこよさのなかに、かわいらしさが加わった印象です。最初に聴いた印象は、どんなものでしたか?

園山 仮歌で聴いたときは、ポップアイドルらしい楽曲だなと思いましたが、歌詞を読んで歌っていくうちに「ストーリー性が高い楽曲だな~」と思いました。

社本 爽やかな曲だと思いましたね。SPR5は今までいろんな曲を出させてもらってきて、それとはまた違うというか、新しいイメージの曲だと思いました。

岩井 私たちにとって新しいジャンルで、聴いた瞬間「どんなダンスになるんだろう?」とか、「どんな衣装になるんだろう?」と、ワクワクしました。今までと違ったものが課題として出されることも予想できて、「頑張らなきゃ!」とも思いましたね。

直田 1stシングルの「インコンプリートノーツ」や、アルバム『Supreme Revolution』に収録の「アルキオネ」など、これまでの『消滅都市』の楽曲はかっこいい曲が多かったので、「エンディングで明るい曲を歌うんだ」と曲を聴いて意外だと思いました。

大西 今までSPR5がPVを撮った曲は、かっこよさのなかに切なさがある曲が多かったのに対して、今回は明るい曲調で明るいまま終わる曲なので、それが新鮮だなと思いました。アニメ自体は苦しいことや辛いことが続くので、この曲がEDテーマとして流れることで、明るく爽やかな気持ちになって貰えると嬉しいです。個人的には、最後の<夕日に照らされ>と歌っている部分が好きで、ここはアニメのEDでは流れない部分なので、ぜひCDで聴いてほしいです。

――衣裳や振り付けのポイントは?

岩井 <Get you>というフレーズのところで指を差すので、みんなで歌って指差してほしいです。

社本 円陣を組んで手を重ねる振り付けのところは、みなさんも隣とぶつからないようにしながら気持ちで一緒に合わせてください。

直田 衣装がフワフワで、飛んだり跳ねたりしたときにスカートが揺れるのがかわいいです!

社本 衣装がアイドルっぽくってかわいいよね。それぞれ細かいところが違っていて、そのキャラっぽさも出ています。

――MV撮影はいかがでしたか?

社本 うしろからとか、いろんな角度からダンスが観られるのが、面白いなと思いました。

直田 過去の映像や初お披露目の映像も出てきたりします。踊っているときの表情などは、1年一緒に過ごしてきたからこその安心感から、自然体で柔らかくなっているなって思いました。今回のMVを観て過去の動画も観直してもらえたら、いろいろな発見があると思うので、1年の集大成として観てもらえたらうれしいです。

大西 みんなでお花を育てているカットがあるんですけど、それが最後にちゃんと咲くのかどうか、注目しておいてくださいね!私やえみりちゃん(岩井)は、花に向かって話しかけていました(笑)

園山 初めてハウススタジオで撮らせていただいたのですが、装飾品がかわいくて「キャッキャッ」していました。そこでの撮影は自撮り棒も使っているのでいつもの素の私たちが満載です。

――カップリング曲「夢の向こう側へ」は、EDMのスケールの大きなサウンド歌ってみていかがでしたか?

直田 私の好きな曲調ですね。SPR5はいろいろな曲調の曲を歌ってきて、「また新たなダンスナンバーがきたな」と思って、ダンスも気合いたっぷりです。「夢の向こう側へ」というタイトルも、物語の5人が前に進んでいくところにぴったりなので、歌とともにダンスで前進していけたらいいなと思います。

大西 アプリゲーム消滅都市0.』の曲を担当されているノイジークロークさんが作ってくださった曲なので、主人公タクヤバイクで走っている様子が想像できて、「こういう曲を待っていました!」という気持ちです。『消滅都市』やSPR5に初めて触れる方には、違った入り口になる曲になるんじゃないかって思います。いつかこの曲でダンスをバキバキに踊れるようになるので、楽しみにしていてもらえたらと思います(笑)

園山 「インコンプリートノーツ」もそうだったんですけど、インストだけでも楽しめる曲が、またひとつ増えたなと思いました。

岩井 すごく疾走感のある曲で、ゲームを想像できる曲だなと思いました。EDMのかっこいい曲なんですけど、メロディーだけでもカッコよくて。私たちの歌がミックスされたものを聴かせてもらったら、すごくシャリシャリしていて……。

全員 シャリシャリ?

岩井 うまく説明できないんですけど、シャリシャリ音が大好きなんです。だから、早く聴いてほしいです。フレーズからも疾走感が感じられて、まさしく<夢の向こう側>に<掴めグローリー>しているなって。ゲーム内のSPR5の曲でもあり、リアルで活動している私たちの曲でもあるなと思いました。

社本 今までの私たちにはなかった曲ですが、私はEDMが大好きなので、こういう曲でうれしかったです。歌割りがすごい細かくて、ここまで細かいのは初めてで覚えるのが大変でした。そのぶんそれぞれの歌声の違いや特徴が、聴きやすい曲じゃないかと思っています。かっこよくなりすぎず、かわいくなりすぎず、ちょうどいいバランスが取れている気がして、今から歌うのが楽しみです。ライブで聴くときは、縦ノリで聴いていただければうれしいです!

――SPR5としての1年の活動を振り返ってみて、いかがでしょうか?

大西 アルバム特典映像の合宿が、すごく印象に残っています。約2日間ずっと一緒に過ごしてみんなのことが前よりももっとわかって、すごく楽しかったです。もちろん練習も頑張ったんですけど、夜にみんなで布団に入って電気を消してからもやまないガールズトーク修学旅行感があって、学生時代に戻ったようで楽しくて、また行きたいです!

社本 どのお仕事も印象的ですけど、1年やってきたすべてを出せたのが3月17日イベントです。ここから新たなスタートだなと思わせられたのがこのイベントで、ここまでを振り返るきっかけになりました。ファンの方の思いも伝わってきて、これから頑張ろうという気持ちに改めてなれたイベントでした。

岩井 自分の誕生日9月29日)当日にイベントがあって、みなさんからお祝いしてもらえたことです。メンバーのみんなやシュプリーマーさんと一緒に過ごせたのもうれしかったです。あの景色をまた見たいな~と思うくらい、楽しかったです!

直田 アルバム『Supreme Revolution』の発売が決まり、「アルキオネ」のダンスを詰めていたときくらいから、みんなのパフォーマンスにかける想いというか、SPR5にかける想いが強まってきた時期かなと思っていて。昨年の秋ごろだと思いますけど、その時期のことは印象に残っていますね。それまでもイベントに向けて「ダンスをこうしよう」とか意見を言うことはあったけど、それをより深く追求するというか、そういう気持ちが強まってきて。それからメンバー個々との関係も、深まってきたように感じています。みんなの精神年齢が上がったというか(笑)、作り上げていくものへの追求心がすごく成長したなって、5人で成長できたのがうれしかったです。それにみんなと初めて会ったときの第一印象から、みんなの本当の姿をじょじょに知ることができていって、よりいっそうSPR5を頑張ろうと思えたので、変化として大きかったと思います。1年を経てひと皮むけた感じがするのは、なぜだろうね?

岩井 ヒールが高くなったからとか(笑)

直田 物理的な問題!?(笑) 身長が高くなったぶん、心も大きくなって、ダブルで大きくなれて。この成長は普通に生活していたらできない成長速度だと思うので、この1年で大量に肥料を与えてもらえた私たちだったんだなと思います。

園山 『Animelo Summer Live 2018』のけやき広場でのイベントに出させてもらったことが大きかったです。気温が高く暑くて大変だったけど、私たちが出演させていただいた初めての野外ステージは、とても成長できた大きなステージでした。それぞれがいろいろな想いを抱いた瞬間で気持ちが変わるきっかけのひとつになったし、新しい目標に向かって頑張ろうと思えました。あのステージで今までよりも多くの方の目に映る機会をもらえたのが、大きかったなと思います。

――いま、それぞれハマってるものはありますか?

岩井 タピオカミルクティー

直田 よく飲んでるよね。

岩井 しゃもちゃん(社本)が飲んでて、しゃもちゃんの影響でハマりました。

大西 私は、昨日から紅茶を持ち歩くことにハマっています。お洋服買ったら水筒がついてきたので、せっかくだから使おうと思って。

社本 私はやっぱりSNSです。ステージに出させてもらったり、CDのお渡し会などのイベントがない限り、なかなかファンの方と触れ合う機会がないので、SNSをやっているとファンの人と繋がっていられる。あとSNSで、自分のことをもっと知ってもらえるので好きですね。

直田 アニ文字ですね。岩井さんからメールでアニ文字が送られてきて。岩井さんの顔が動物になって歌っているものだったんですけど、動物から岩井さんの顔に戻るところが、すごくかわいくてハマっています。それを見るたびに自然と笑顔になれるので、ここ最近は毎日寝る前に10回くらい見ています。

園山 新しい音楽を開拓するのにハマっています。メジャーアーティストではなく、ネクストブレイク的な方を友達から教えてもらって、マイプレイリストを作って1日中聴いています。

――では最後に、読者やファンに向けて、メッセージをお願いします。

園山 「With Your Breath」はアニメ消滅都市』のEDテーマで、私たちにとって特別な曲です。曲を聴くシチュエーションによって、感じ方が変わる不思議な曲ですので、誰かを思いながら聴いていただければうれしいです。

大西 「インコンプリートノーツ」「アルキオネ」とゲーム消滅都市』の楽曲を担当して、ついにTVアニメ消滅都市』のEDテーマも歌わせていただけるということで、私たちにとって新たな始まりの曲だなと思っています。ずっと応援してくれていたシュプリーマーのみなさんと、少しでも夢の向こう側に近づける曲になるとおもいますので、たくさん聴いて愛してください。

直田 「With Your Breath」は、今まで以上にたくさんの人に聴いてもらえる曲で、パフォーマンスを観てもらえる機会も増えるので、私たちも『消滅都市』というゲームアニメを背負っていろんな人に伝えて広げていきたいと思います。

岩井 「With Your Breath」は『消滅都市』のEDテーマとして、私たちの存在を幅広く知ってもらえるナンバーなので、今後も大切にしていきたいです。カップリングの「夢の向こう側へ」は、初めてノイジークロークさんに作ってもらった曲で、ゲームの『消滅都市』という世界感を表しています。このシングルで『消滅都市』のアニメゲームの一体感を楽しんでもらえたらうれしいです。この曲を入り口に、SPR5のことも知ってもらって、ライブイベントにも遊びにきてほしいと思います。

社本 ここまで好きでいてくださった方、いろんなきっかけで聴いてくださる方、いろいろな方の背中を押せるように、隣に置いてもらえるような1枚、1曲でありたいなと思っています。自分たち自身も励まされている曲なので、みなさんもパワーをもらっていただけたらうれしいです。たくさん聴いてください。

SPR5【しゅぷりーむふぁいぶ】アプリゲーム消滅都市0.」より派生し、社本悠、岩井映美里、直田姫奈、大西亜玖璃、園山ひかりの新人女性声優5人組によるユニットTVアニメ消滅都市』でEDテーマWith Your Breath」を歌唱する。

構成・文/榑林史章

〈「With Your Breath」情報〉
ポニーキャニオンより4月24日発売

With Your Breath【初回限定盤
定価 1,800円+税
品番 PCCG.01769
映像特典 「With Your Breath」Music Video/「With Your Breath」Making Video

With Your Breath【通常盤】
定価 1,250円+税
品番 PCCG.70450

画像ギャラリーはこちら(https://cho-animedia.jp/music/87238/)
クリックすると拡大できます。

 


■収録内容
M1. With Your Breath
作詞:太田彩華、俊龍 作曲:俊龍 編曲:山口高始
M2. 夢の向こう側へ
作詞:安田みずほ 作曲・編曲:加藤浩義
M3. With Your Breath (Instrumental)
M4. 夢の向こう側へ (Instrumental)

SPR5公式サイト
http://shoumetsutoshi-spr5.com/


© Wright Flyer Studios消滅都市製作委員会