6人組ガールグループ・東京パフォーマンスドール(通称:TPD)の最年少メンバー・橘二葉が、4月22日深夜にオフィシャルInstagramを更新。ヘトヘトになるまで撮影を頑張ったことを報告しつつ、三つ編み萌え袖の“あざとかわいいSHOTをアップし、ファンから注目を集めている。

【写真を見る】透明感抜群の橘二葉…正面から見たツインテ三つ編み姿もキュート

橘は1999年3月5日生まれ、和歌山県出身のTPDメンバー

グループ最年少ながらダンスのキレや振り付けの才能は“姉”的存在のリーダー・高嶋菜七や、TPDのダンスリーダー・脇あかりなどからも一目置かれており、著名人がSNSで「踊ってみた」動画を投稿してじわじわ話題となった「Lovelyダンス」の振りもサブリーダー・浜崎香帆と共に考案した。

4月11日放送のドラマ「向かいのバズる家族」(日本テレビ系)第2話に女子大学生役で出演したことも記憶に新しい。

また、5月24日(金)から東京・中目黒キンケロシアターにて上演のダンスコメディーミュージカルREizeNT~霊前って…~」に出演する。稽古も始まったようで、演出・総合プロデュースも務める共演の林希らのSNSでそのオフショットも公開されている。

そんな中、橘はインスタにて「撮影終了〜 楽しみにしててね 今日も皆さんお疲れ様でした! 二葉は体がヘトヘト…今日もたくさん動いた!歩き回った!」とつづり、撮影のためにアレンジされたと思われるキュート三つ編み姿のオフショットアップした。

これにはファンから「はぁ………かわいい」「透明感ヤバい」「二葉ちゃん+三つ編み=最強」「あら まあ かわいい …」「お疲れ様!可愛すぎる」「ふたぁちゃんかわいいぞっ!」といった声が上がっている。

■ 新曲のタイトルも決定!

そんな橘が所属するTPDは、6月12日(水)に8thシングルリリース4月18日タイトルが「SUPER DUPER」(=超最高)であることや、浜崎香帆と脇あかりの“中トロコンビが振り付けを担当していることが発表された。

そして、5月2日(木)の神奈川・たまプラーザテラスを皮切りに始まるリリースイベントで初披露することも決定している。

さらに、この4月から1年間にわたって神奈川・平塚競輪場をPRする新イメージキャラクターに就任。5月12日(日)には当地でミニライブを行う他、ライブと映像が融合した「VRダンスサミット」を4月27日(土)に神奈川・横浜のDMM VR THEATERで開催。

6月16日(日)には結成6周年とCDデビュー5周年を記念した、アニバーサリーライブ「東京パフォーマンスドールThe 6th Anniversary ダンスサミット」を渋谷ストリームホールにて行う。

橘の「REizeNT~霊前って…~」、浜崎の「リューン ~風の魔法と滅びの剣~」、櫻井紗季の「舞台『サムライ・魂』-赤と黒-」出演など、個々の活躍も目立ってきたTPD。

それぞれの道でピカピカに磨かれた個性豊かな“6人の星”が一堂に会した時、ますます輝きを放ちそうだ。(ザテレビジョン

東京パフォーマンスドールの末っ子・橘二葉