新年号「令和」を目前に控え、ネット上では「昭和に連載を開始して、平成のうちに完結しなかった漫画」が注目を浴びています。

 

盛んにあげられていたのは昨年、記念すべきコミックス100巻が発売された『パタリロ!』。1978年の連載開始からおよそ40年もの月日が経ち、現在はウェブサイトマンガPark」にて連載中です。そんな『パタリロ!』の連載期間に対し、「連載当初のファンって今どうしてるんだろう…」と思いを馳せる人もいました。

 

昭和に連載開始した作品は、他にも『ファイブスター物語』『エロイカより愛をこめて』『強殖装甲ガイバー』『王家の紋章』『ガラスの仮面』『クッキングパパ』などが未だに連載中です。中でも1968年の連載開始以降1度も休載していない『ゴルゴ13』には、「すごい体力だ…」「もはや執念を感じる」と驚きの声が。

 

またシリーズをまたいでいるものの、『島耕作』『ジョジョの奇妙な冒険』『キャプテン翼
キン肉マン』などの人気作品も昭和に連載を開始しています。根強い人気を誇っているのは、シリーズごとに目新しい魅力があるからなのかもしれません。

 

ちなみにネット上で「長期連載の代名詞」と言われている『ベルセルク』は、実際のところ平成元年に連載をスタートしていました。様々な長期連載漫画が見られましたが、どこまで連載が続くのか追い続けたいですね。

 

『ベルセルク』はギリ平成! 昭和から始まって平成中に完結しなかった漫画