株式会社 I-neが手掛けるブランドBOTANIST』のフラッグシップショップBOTANIST Tokyo』2階にある『BOTANIST cafe』では、5月13日から7月15日の期間中、夏にぴったりの爽やかな限定メニュー6品を提供する。
 
今回のメニューは、夏限定で発売されるインバス&アウトバスケアイテムボタニカルチルシリーズ」をイメージしたもの。「ボタニカルチルシリーズ」は、香りとひんやり感による “ボタニカルヒーリングバスタイム” がコンセプトとなっており、新メニューでは、爽快感溢れるミントレモンなどのボタニカル食材を使用し、青や緑といった涼しげなカラーで表現。思わず写真を撮りたくなるカラフルな見た目と、初夏の疲れた体をいたわってくれるメニューの数々をそれぞれご紹介。
 
「スムージーボンボン チャコールペア×レモン
1,000円(税込)
レモンマンゴーヨーグルトアイスのまろやかな酸味が効いたスムージーと、チャコール入りの洋梨ゼリーが層に。夏の疲れた体とお肌に嬉しい優しい甘さのドリンク
 
ボタニカルモクテル キウイヒート
ミントがたっぷり入った、涼しげな森の木陰を思わせるノンアルコールヒート。酸味のあるキウイ入りで、疲れた体のリフレッシュにぴったり。
 
ボタニカルモクテル ビタミンカリブ」
暑い夏にぴったりのグレープフルーツスカッシュがベースのモクテル。常夏のカリブ海をイメージした甘いリキュールと、ぷるぷる食感のオレンジゼリーをよく混ぜて楽しんで。
※ 本メニューのみ、先行して4月24日から提供開始。
 
ボタニカルチルバーガー」
1,400円(税込)
抹茶バンズにヴィーガン仕様のチーズパティー、フレッシュ野菜をサンドヴィーガンツナとオリーブで出来た“食べられる土”に付け合せをディップして、自然の恵みを楽しんで。
 
チャコールとブラックココアワッフルに、ひんやり爽やかチョコミントアイスをトッピング。チャコール入りの生クリームチョコソースを絡めて召し上がれ。
 
ティラミスリモーネ」
レモン風味のさっぱりしたティラミスデザート。濃厚なマスカルポーネ風チーズヴィーガン仕様)と、バゲットを層に。隠し味のシナモンと、ナッツの香ばしさがアクセント。
 
【店舗情報】
BOTANIST Tokyo』
住所:東京都渋谷区神宮前6-29-2 1F(店舗)、2F(カフェ
営業時間:11:00〜20:00
5月13日(月)のオープン時間が、1Fが13:00、2Fが15:30となります。
『BOTANIST cafe』に初夏の爽やかフード&ひんやりドリンクが登場!“食べられる土”など体をいたわる限定メニューがズラリ!!