昨年、大きな話題を呼んだJRA(日本中央競馬会アニメポプテピピック』とのコラボレーション第2弾となる「ポプテピ記念2」が公開された。

第2弾となる今回は『ポプテピピック』の中でも異彩を放つワンコーナー『ボブネミミッミ』を手掛けるクリエイティブチーム・AC部が制作を担当。完全オリジナルの高速紙芝居動画「ポプテピ記念2~感動ドキュメンタリー ヘルシェイク矢野篇~」が特設サイトにて公開される。
○●競馬場イロハが学べる!?競馬場全体を舞台にした描き下ろしストーリー

ポプテピピック』は、大川ぶくぶの同名漫画を原作とするアニメ。その『ポプテピピック』の永遠の新コーナーにして休まらない箸休めコーナーと称される『ボブネミミッミ』を手掛けるAC部が今回、競馬場を舞台に描き下ろした本作。奇抜な作画と離れ業のアクションで進行する6分にわたる壮大な作品に仕上がっている。
○●『ボブネミミッミ』でお馴染みのあのキャラクターが登場

細く長いアゴに切れ長の目が特徴のヴィジュアル系ギタリストヘルシェイク矢野」がジョッキーになって登場。満を持してGⅠレースに挑戦するも……。さらに、昨年のアニメ動画「ポプテピ記念パドック篇で誕生したあの名馬も出走か!?競馬場イロハを学びながら、最後まで目が離せないレースが繰り広げられる。

■「ポプテピ記念2~感動ドキュメンタリーヘルシェイク矢野篇~あらすじ
舞台は東京ジャイアン競馬場。ジョッキー・ヘルシェイク矢野が見据える先は1着のみ。祖父に鍛えられた馬術、相棒・カバャピョとのコンビで自信を漲らせる矢野。気合十分でスタートした矢野を待ち受けるのは、ライバルたちではなく場内施設!?スピーディーかつコミカルな演出は迫力満点!春のGⅠレースに負けず劣らずの名勝負が繰り広げられる。

レースでは初心者向けセミナーやピクニックができる芝生スペース、馬とのふれあいスポットなど、初心者や子供も楽しめる場内施設が続々と登場し、競馬場の魅力を存分に味わうことができる。

○●平成最後に懐かしさを感じされるエモいサイトデザイン!?

「平成」もあと数日という中、全く未来感の感じられない、もはや“エモい”とも言える特設サイトでは、高速紙芝居スペシャルムービーのほか、とびっきりの演出も。また、昔懐かしいキリ番ゲット機能や、SNSシェアで「BBNM ポプ子ピピ美フィギュア セット(JRA 限定カラー)」が当たるキャンペーン実施中がもらえるプレゼントキャンペーンも行われる。

オリジナル高速紙芝居の中で登場した、東京ジャイアン競馬場のスポットを紹介。超ハイクオリティな「高速紙芝居」制作の裏にはこぼれ話があるのか!?JRAAC部の2人にインタビューを行っている。

さらに、本描き下ろし高速紙芝居ポプテピ記念2~感動ドキュメンタリー ヘルシェイク矢野篇~」が東京競馬場で実演。ほかにもコンテンツが用意されるので、今後の続報を注目したい。

(C)JRA (C)大川ぶくぶ/竹書房キングレコード (C)AC部

画像提供:マイナビニュース