女優・平祐奈が、4月24日(水)発売の週刊ザテレビジョンで「ドッグシッター」に挑戦した。

【写真を見る】平祐奈が、もふもふイヌにご満悦!

■ 平祐奈が原っぱでイヌと大はしゃぎ!

平がさまざまなチャレンジ企画に奮闘する連載「チャレンジ!Yuna★Tube」の22回目は、先週から引き続きドッグシッターを体験中。ゴールデンレトリバーのナオトくん(3歳)をグルーミング、さらには散歩で仲を深める。

「ナオトくんは、餌をやる前の『待て』もちゃんとできるし、おとなしくてすごくお利口なんです。毛並みを整えるグルーミングのときは、気持ち良さそうな顔をしてくれて、とってもかわいかったな~」と、ナオトくんとの触れ合いに満足げ。

グルーミング後、平とナオトくんは原っぱへ散歩に。

「こんなに走ったのは久しぶり!というくらい走って、じんわり汗もかいていい運動になりました。こんなに広い野原、都内にはなかなかないですよね。最近は映画やドラマの撮影が多くて、一日中スタジオに入ったりしているから、久々に外のおいしい空気をちゃんと吸った感じがしました。お天気も良くて、とても気持ち良かったです!」と、散歩がリフレッシュにもなった様子。

シッター体験後は「ドッグシッターのお仕事をやってみて、先生とイヌの心はすごく通じ合っているなーと感じました。先生、ナオトくんと話すときは、まるで人と会話しているみたいにちゃんと向き合っていて。私も先生のように動物と心を通じ合えるようになりたいな」と明かした平。戯れたい動物がいるようで。

「また動物と触れ合えるなら…ホワイトタイガー赤ちゃんがいいですね! 私、とら年だからトラが大好き(笑)。トラって大きくなったらかっこいいんだけど、小さいころのかわいい時期に会いたいら~」と、トラとの出合いに思いをはせた。(ザテレビジョン・取材・文=Rum

平祐奈がドッグシッターを体験