女優の松岡茉優(24歳)が、4月24日に放送された朝のラジオ番組「伊集院光とらじおと」(TBSラジオ)に出演。タレント伊集院光(51歳)から、自身の深夜ラジオ番組の後任を「任せたい」と、言葉を掛けられた。

この日、伊集院は松岡について「こんなすごい女優さんなのに、すごくおしゃべりとかがきちんとできる」と、松岡のトーク力を絶賛。松岡もトークと演技の違いはあるものの、アプローチの仕方は、伊集院と同じく理詰めで組み立てていくと語る。    

その後、トーク終盤で伊集院は「率直な感想なんですけど、しゃべりっぱなし、深夜番組でJUNKってあります。やったほうがいいよ。やったほうがいい。生放送で衝撃的なこと言いますけれど、僕も51歳なのでおそらくそう長くないんですよ、深夜放送続けるの。俺、(松岡が)後やるんなら本当に任せたい。本当にそう思うくらい、女性で深夜に2時間トークできる人に久しぶりに会いましたよ」と松岡に話した。

松岡は「えーっ!世代交代!?えーっ!」と驚きの声を上げ、「汗かいちゃう。うれしい」と恐縮していたが、「伊集院さんの日をもらうというのは理屈っぽい日をもらうということですね」と語った。