ゲオホールディングスは本日(2019年4月24日),ゲオアプリの会員を対象に行った「平成振り返りアンケート」の結果を発表した(リンク)。このアンケート3月29日から4月1日までの期間に行われたもので,6895の回答がもとになっているという。

 「平成で最も好きな映画」を始め,アニメや国内アーティスト,「言葉」などさまざまなカテゴリで行われた本アンケート
 4Gamer読者が気になるであろう「平成を彩った最も好きなゲームシリーズは何ですか?」(※ソーシャルゲームは除く)という質問で回答数第1位となったのは「ドラゴンクエスト」で,第2位に「マリオカート」,第3位に「バイオハザード」と続く。ドラゴンクエストと回答した人は,73%が男性,27%が女性。男女共に,40代が最も支持している形となっている。



 ドラゴンクエストは第1作が1986年5月(昭和61年)に発売となり,平成に入ってからは,1990年2月(平成2年)に「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」が発売。ナンバリングタイトルリリースを重ね,2017年7月(平成29年)に「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」(PlayStation 4 / ニンテンドー3DS)が発売となった。新元号「令和」に入ったあとの2019年秋には“XI”のNintendo Switch版が発売となる予定だ。

 ちなみに,「平成で一番印象に残っている出来事・ブームは何ですか?」には,第6位に「ゲームボーイ発売」がランクインしている。2019年4月21日で30周年を迎えたゲームボーイに関しては,4Gamer振り返り記事を掲載しているので,こちらも合わせてチェックしてほしい。

リンク関連記事:4月21日でゲームボーイが30周年! 世界で1億台以上を売り上げた偉大なゲーム機を振り返ってみよう

リンクゲオホールディングス公式Webサイトのアンケート結果発表ページ


―――――――――――――――――――――――――――――
記事URLhttps://www.4gamer.net/games/999/G999905/20190424068/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)

―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2019 Aetas, Inc. All rights reserved.

平成で最も好きなゲームシリーズは「ドラゴンクエスト」。ゲオが「平成振り返りアンケート」の結果を発表