スイスに本拠を置くデベロッパUrban Gamesは,運輸シミュレーションゲームTransport Fever 2」を2019年第4四半期にリリースすると発表した。欧米でのパブリッシングは,オランダGood Shepherd Entertainmentが担当する予定だ。

ムービー(※4Gamerへジャンプします)
リンク「Transport Fever 2」公式サイト

 2016年リリースされた前作「Transport Fever」は,1850年から現代に至る約170年間を背景に,文明の進歩に合わせて出現する,陸,海,そして空のさまざまな乗り物を使って,人やモノの輸送を行い,社会を発展させていくというゲームだった。
 前作には,ヨーロッパと北米の,150種類もの乗り物が用意されていたが,続編となる「Transport Fever 2」では,それがアジア圏にも拡大したことで200種類に増えており,その中には日本の0系新幹線電車も含まれている。


 乗り物のモデリングは非常に細かく,また風景も美しいので,カメラ近づけたり遠ざけたりして,迫力ある輸送シーンを楽しもう。人や車の流れも増量されているので,喧噪に満ちた都市を抜けて,麦畑の広がる郊外へ旅をするといった雰囲気が満喫できそうだ。
 生産地域から駅へ,そして工場や店舗へつながるサプライチェーンは,生産物によって10種類ほどのパターンが用意されており,プレイヤーは合理的なルートや収益性を考えつつ,輸送事業を拡大させていくことになる。また本作は「Steam Workshop」に対応しているので,さまざまなMODも期待できる。Steamのストアページには,インタフェースと字幕が日本語に対応していることが書かれている。続報を楽しみにしたい。



―――――――――――――――――――――――――――――
記事URLhttps://www.4gamer.net/games/458/G045845/20190425117/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
―――――――――――――――――――――――――――――
関連タイトル
・PC Transport Fever 2

―――――――――――――――――――――――――――――
(C) Urban Games 2019
―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2019 Aetas, Inc. All rights reserved.

陸へ,海へ,空へ。人やモノをさまざまな場所に運ぶ運輸シミュレーション「Transport Fever 2」は,2019年第4四半期にリリース