【元記事を音楽ナタリーで読む】

GLAYの新曲「元号」のミュージックビデオYouTubeで公開された。

【大きな画像をもっと見る】

本日4月26日に配信リリースされた「元号」は、元号が平成から令和に変わるにあたってTAKURO(G)が書き下ろした楽曲。昭和、平成と生き抜いてきた人々へのリスペクトと、新元号のもとで中心となって活躍していく世代への激励を込めた歌詞、TERU(Vo)のシンプルかつ力強いボーカルが際立つフォーキーなサウンドが特徴のナンバーだ。

MVには千葉・幕張メッセ駐車場特設会場で20万人を動員した1999年7月のライブ「MAKUHARI MESSE 10TH ANNIVERSARY GLAY EXPO '99 SURVIVAL」をはじめ、昭和から平成までのGLAYが軌跡が詰め込まれている。

GLAY