プロ野球選手桑田真澄氏の次男でモデルマット(Matt)が、およそ半年ぶりにテレビ番組に出演することを報告。

しばらくの間「テレビ出演を断っていた」ことも明かし、彼の考えに賛同する声が多数寄せられている。

 

■「みんなが大好きな番組」の収録へ

25日、マットは自身のインスタグラムを更新。モデル・谷まりあとの2ショット写真とともにテレビ番組の収録に参加したことを報告した。

ここ最近、あまりテレビで見かけなくなっていた彼だが、「じつは約半年間、テレビのお仕事は全てお断りしていました」と事情を説明。

「今月からまた収録に参加させて頂くので、よろしくお願いします」とし、今回出演する番組については「みんなが大好きな番組です!!」と含みを持たせている。

 

■テレビ出演を断っていた理由

マットは、テレビ出演を断るようになった事情について、今月20日にインスタグラムストーリーにて以下のように記していた。

「巷では『~に干された』と言われているが、それは全くのウソ。なぜかというと、その『彼』や『彼』が出ている番組は全て断っているから。(中略)

 

僕はね、人の悪口や罵声をあびせて笑いを取るのは『芸』ではないと強く思う。(中略)人も心も環境も美しい日本になってほしい」

 

人の悪口とも捉えられかねないジョークで笑いを誘う番組のあり方に疑問を持ち、以降テレビ出演を断っていたという。

■多くのユーザーから賛同の声

「人の悪口で笑いを取ることは芸ではない」というマットの主張に、多くのネットユーザーが賛同。また、ファンからは久しぶりのテレビ出演に喜びの声が寄せられている。

ストーリー見たよ。大丈夫。気持ち伝わったよ。テレビで見れる日楽しみにしてるね」

 

「私も、悪口を言って笑いを取るのは芸だとは思いません。人を傷つけずに、ハッピーなことで笑いを取る世の中になったら良いですね」

 

「この写真と文面からすると、ベストな状態で納得できる収録ができたのね、きっと。放送楽しみにしています!」

 

「絶対テレビ見ます! お2人ともお美しい…」

 

 

■「人の悪口は盛り上がる」と思う?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,363名を対象に「会話について」の調査を実施。その結果、全体で約3割の人が「人の悪口は盛り上がると思うほうだ」と回答した。

人の悪口は盛り上がると思う性年代別グラフ

大半の人は「人の悪口で盛り上がること」に否定的なようだが、比較的女性のほうが陰口を楽しんでいる傾向にあるようだ。

ファンの期待に応えるという意味でも、再びテレビ番組への出演を決めたというマット。今後のさらなる活躍に期待が高まる。

・合わせて読みたい→桑田真澄氏の次男・Matt、父との近影に衝撃 「同じ空間で撮ったとは…」

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年8月31日2018年9月3日
対象:全国20代~60代の男女1,363名(有効回答数)

桑田真澄氏次男マット、テレビから去った本当の理由 「彼らの番組全て断った」