ピクシブ4月26日、3Dキャラクターのためのファッションプロジェクト「VRoid WEAR」の開始を発表した。クリエイターファッションブランドとともに、”3Dキャラクターのためのファッション”の新たな可能性を世の中に提案するとしている。

プロジェクトの第一弾として、ファッションブランド「chlomaクロマ)」とコラボ2019年新作コレクションのアイテムY2K Anorak」をVRoid製モデルのために再構築したアバター向けウェア「Y2K Anorak for VRoid」を公開した。

Y2K Anorak」を購入すると同デザインアバターウェアがセットで付属。平行してVRoid公式BOOTHではアバターウェア単体販売も行う。

 

▲「Y2K Anorak

 

▲「Y2K Anorak for VRoid」

 

“3Dキャラクターのためのファッション”を
新たに提案するプロジェクト「VRoid WEAR」開始
~第一弾としてファッションブランド「chloma(クロマ)」と新作コレクションを発表~

 

ピクシブ株式会社(代表取締役:國枝信吾、本社:東京都渋谷区)は、クリエイターファッションブランドとともに、”3Dキャラクターのためのファッション”の新たな可能性を世の中に提案する「VRoid WEAR」プロジェクトを開始します。

 
VRoid WEAR:​​https://hub.vroid.com/wear/chloma

 
■「VRoid WEAR x chlomaコラボレーションについて
プロジェクトの第一弾となるコラボレーション「VRoid WEAR x chloma」では、ファッションブランド「chloma(クロマ ※1)」の2019年新作コレクションのアイテムY2K Anorak」と同時に、 同アイテムデザインをVRoid製モデルのために再構築したアバターウェア「Y2K Anorak for VRoid」を発表します。

 

chloma新コレクション[ YOUR INTERFACE ]より『Y2K Anorak

 

Y2K Anorak for VRoid コンプリートセット

 
「chloma」展示会、また各取扱ショップにてリアルウェア『Y2K Anorak』を購入すると、同デザインアバターウェアがセットで付属します。並行して、VRoid公式BOOTH(※2)ではアバターウェア単体での販売も開始します。

 
VRoid公式BOOTH:​​https://vroid.booth.pm/

 
アバターファッションモデルについて

また、VRoidプロジェクトは本コラボレーションのために新たに「アバターファッションモデル」を制作しました。Y2K Anorak for VRoidを着用した本モデルサイト「VRoid Hub」にて360度鑑賞することができます。

VRoid Hub:​https://hub.vroid.com/characters/9004591136085881165/models/8756685056552101002

 
■chloma2019年新作コレクション[ YOUR INTERFACE ]受注展示会について

ファッションブランドchlomaは、2019年5月3日から9日の間、新作コレクション[YOUR INTERFACE]の受注展示会を行います。展示会会場でリアルウェア『Y2K Anorak』をご注文いただくと、その場でアバターウェア『Y2K Anorak for VRoid』のダウンロードコードをお渡しします。また、会場ではVRoid製アバターファッションモデルの展示も行います。

[YOUR INTERFACE]:​​https://www.chloma.com/ui

 
■VRoidプロジェクトから、新しいファッションのかたちを創るみなさんへ

ピクシブが2018年リリースした「VRoid Studio(※3)」によって、誰もが簡単に3Dキャラクターを生み出せるようになりました。さらにVRoid Studioは「誰もが簡単に3Dキャラクターが着る衣服をデザインする」ことも可能にしました。VRoid Studioのテクスチャペイント機能を使えば、これまで衣 服の製作に関わったことのないクリエイターでも、自身のオリジナリティを表現した衣服を「絵を描くように」デザインし、3Dキャラクターに着せることが出来ます。

さらに3D領域においては、クリエイターがデザインした衣服をウェブ上で提供することで、様々な3Dキャラクターモデルを手軽に着せ替えて楽しむことが可能です。こうした背景から、クリエイターが表現方法のひとつとして「ファッション」を選択し、3Dキャラクター領域における「ファッションデザイナー」として独自のブランドを持つ時代が近づいています。本プロジェクトは、そういった新たなコミュニケーションやマーケットを推進するべく、アバターウェアの可能性を追求していくプロジェクトです。

ピクシブは、新しい時代の創作文化を考え、より多くの人が創作活動を楽しめる世界を目指しています。今後もクリエイターの新たな価値創造の助けとなるように、サービスを提供してまいります。

新たな時代の創作文化を生み出すパートナーとなっていただけるクリエイター・企業の方がいらっしゃいましたら、以下のお問い合わせフォームからご連絡ください。一緒に創作の未来を作っていきましょう。

 
VRoid WEARへのお問い合わせフォー:https://vroid.pixiv.help/hc/ja/requests/new?ticket_form_id=360000051342

 
■「VRoid WEAR x chlomaアバターウェア概要
・品名:Y2K ANORAK for VRoid COMPLETE SET
・価格:5,400円(税込)
・購入URL:https://vroid.booth.pm/items/1330521
リアルウェア「Y2K Anorak」購入時には無料で付属します。chloma受注展示会ならびに各お取り扱い店舗さまで購入可能です。

 
■chloma2019年新作コレクション[ YOUR INTERFACE ]受注展示会 ・タイトル:[YOUR INTERFACE]
・日程:
5/2 13:00-20:00
5/3~8 12:00~20:00
5/9 12:00~18:00
・会場:BLOCK HOUSE B1F 東京都渋谷区神宮前 6-12-9 地下1階
・お問い合わせ:
メールアドレス i​nfo@chloma.com
電話 080-4193-2401 (Junya Suzuki)
※プレス及びバイヤーの方はアポイントメントのご協力をお願いいたします
※一般の方もご入場いただけます

 
■(※1)chlomaとは ​http://dl-chloma.com/ テクノロジーと人、キャラクターと人、インターネットと人との関係を考え、モニターの中の世界とリアルの世界を境なく歩く現代人のための環境と衣服を提案する、鈴木淳哉と佐久間麗子によるファッションレーベル

 
■(※2)BOOTHとは ​https://booth.pm
クリエイターが販売している作品やグッズを購入することができる、創作物のためのマーケットプレイスです。BOOTH内にショップを無料で誰でも簡単に立ち上げることができ、手数料も業界最低水準で提供しています。決済や配送も代行しているため、手間なく安心してご利用いただけます。また、pixivサービスと併用することで、受注生産やpixivプロモーションも利用することができます。

 
■(※3)VRoid Studioとは ​https://vroid.pixiv.net
VRoid Studioは、人型アバター(キャラクター)の3Dモデルを作成できる、WindowsMac用のアプリケーションです。誰でも無料で利用できるキャラクターメイカーで、モデリングの知識がなくても、直感的な操作で本格的な3Dモデルを作ることができます。作成した3Dモデルは、VR/ARコンテンツ内でアバターとして利用する等、商用・非商用を問わず、さまざまな用途に活用できます。

 
ピクシブ株式会社 ​​http://www.pixiv.co.jp
所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル6F 代表取締役:國枝信吾

 
(文・編集 花茂未来

pixiv、3Dキャラのためのファッションプロジェクト「VRoid WEAR」開始