18日放送のTBS系ニンゲン観察バラエティ モニタリング』で公開プロポーズに成功し、交際11年になるドックカフェ勤務の一般女性との結婚が決まったお笑いコンビオードリー春日俊彰。番組では相方の若林正恭が号泣する感動的なシーンもあり、ネット上でも「おめでとう!」「お幸せに」と祝福の嵐であった。あれから1週間、写真週刊誌に春日に関する衝撃の記事が掲載された。

26日発売の写真週刊誌フライデー(FRIDAY)』によると3月中旬の深夜、春日俊彰佐々木希似の金髪美女と自宅アパート「むつみ荘」に入り、女性は明け方に帰って行ったという。同誌の取材では、この女性と春日は半年以上前から密会していたそうだ。

記事には「結婚にまつわる美談のウラには、冷酷な“裏切り愛”が潜んでいた」とある。確かにネット上では「まじか。あの、感動的なプロポーズはなんだったんだ…」「春日、浮気しながらプロポーズ? 最低だな」「春日は売れてもずっと付き合ってた人と結婚する堅実な人だと思ったのに、やっぱり芸能人にはそういうのないのね。ガッカリ」と、失望の声が多数見受けられる。

一方で「フライデー、最低…」「このタイミングでこの報道、やめてあげて欲しい」と記事にした雑誌側を責める声もあがっているが、「『フライデー最低』意見にびっくり。どう考えても最低なのは春日」「フライデーを叩いてる人も多いけど、やったことは事実」と反論する声も少なくない。

また「あれだけ泣いてくれた若林に謝れ!!」「あんなに泣いてくれた若林も裏切るなんて悲しいなぁ」「若林の涙返して!」と公開プロポーズの場で感動のあまり、鼻水を垂らして号泣していた相方の若林正恭の気持ちを思い遣るコメントも見受けられた。先週のラジオ番組『オードリーオールナイトニッポン』(ニッポン放送)は春日の結婚話とゲスト出演したテレビ朝日・弘中綾香アナの毒舌で大いに盛り上がっていたが、今週は若林がどのようにこの話題に切り込んでいくのかが注目される。

画像2枚目は『オードリー若林 2019年4月21日Instagram「本番前。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト