AERA編集部は、5月15日に発売するAERA増刊「ドキュメント新天皇誕生」に、特別付録として朝日新聞号外「新元号は令和」を綴じ込むことを決定しました。この号外は、新元号が発表された直後に朝日新聞社が配布したものです。手にすることができなかった方々からの「記念に欲しい」という声を受けて、今回、号外の増刷が実現しました。

朝日新聞号外「新元号は令和」は、4月1日午後に、沖縄を除く46都道府県の主要駅周辺など、全国130カ所余りで配布されました。発行部数は約20万。この号外の配布が始まると、都心部を中心に多くの人が集まって手を伸ばし、一時騒然となったところもありました。


4ページカラーの号外で、一面には「令和」の文字を掲げる菅義偉官房長官の写真。開くと、新天皇・新皇后となる皇太子ご夫妻の歩みを追いかけた年表や、現在の皇族の方々の一覧、これまでに使われた元号一覧などがグラフィカルに掲載されています。

AERA増刊「ドキュメント新天皇誕生」は、私たちが初めて体験する現天皇の生前退位と新天皇の即位をめぐる2日間を追いかけるほか、新天皇陛下と新皇后雅子さま、愛子さま、そして皇嗣家となる秋篠宮ご一家を含む「新しい天皇家」の歩みとこれからを、朝日新聞AERAの記事と写真で綴る、完全保存版。巻頭グラビアには、退位と即位の儀式から5月4日に予定されている一般参賀まで、一連の行事を収録する予定です。

号外の綴じ込みは数量限定となっています。

ドキュメント 新天皇誕生 (AERA増刊)

発売日:2019年5月15日 ※ 一部地域では発売日が異なります。
定価:1,300円(税込み)
A4変/平綴じ/106ページ
https://www.amazon.co.jp/dp/B07QGBLQ6R/

配信元企業:株式会社朝日新聞出版

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ