【元記事を音楽ナタリーで読む】

Malcolm Mask McLaren4月20日に東京・下北沢GARDENにてワンマンライブCounterattack of idiot」を行った。

【大きな画像をもっと見る】

ライブはおなじみのSEを合図にスタート。大歓声に包まれながらメンバーステージに登場すると、1曲目の「Reach you my thoughts」のギターリフが会場に鳴り響いた。そこからグループの真骨頂でもあるノンストップライブが始まり、3人は「like_this_sneakers」「My Beat」など6曲を立て続けにパフォーマンス。8曲目には活動初期にライブで頻繁に披露していたHUSKING BEE「WALK」のカバーを現体制で初めて歌唱した。

途中MCが挟まるも、ライブは前半の勢いそのままに後半戦へ。MMMは初披露となった新曲「MOMENT」をはじめ9曲を畳みかけた。アンコールではshinoが「6月19日に次回のシングルリリースが決まりました!」と発表。3人は早速その表題曲「The Idiot's Song」をパフォーマンスし、最後は「ROX」でワンマンライブを締めくくった。

Malcolm Mask McLaren「Counterattack of idiot」2019年4月20日 下北沢GARDEN セットリスト

01. Reach you my thoughts
02. like_this_sneakers
03. My Beat
04. Don't let me down
05. 公園へあと少し
06. Just Believe
07. Unity
08. WALK
09. MOMENT
10. This World
11. Light on!!
12. Casablanca
13. LaLaLa
14. Bordeaux
15. 深夜高速
16. Existence
17. myself
18. The Idiot's Song
19. ROX

Malcolm Mask McLaren「Counterattack of idiot」の様子。(写真提供:エイジアプロモーション)