のんが、6月12日(水)に自身の音楽レーベルKAIWA(RE)CORD」よりリリースするミニアルバムベビーフェイス』の詳細をCDジャケット写真と共に発表した。

今回のミニアルバムでは、のん作詞作曲の3曲に加え、のんがかねてより憧れていた元GO!GO!7188の二人、ノマアキコ、ユウ(チリヌルヲワカ)とタッグを組んだ「やまないガール」「涙の味、苦い味」の2曲が含まれている。この2曲は、楽曲提供のみならず、のんとのレコーディングにも2人が参加。GO!GO!71882012年解散後、ノマアキコとユウの2人が一緒に作業するのは初となる。

ボーナストラックには岩手銀行CMで歌われていた曲「この街は」を、岩手在住の小学生数名とのレコーディングしたアレンジバージョンを収録。

また、ミニアルバムリリースを記念して、6月16日(日)に渋谷 WWW Xにて『のん“ベビーフェイスライブ!』を開催。一般発売は4月27日(土)正午から各プレイガイドで受付開始となる。

のん コメント

やっと発表できた...!
のん初のミニアルバム、『ベビーフェイスベビーなのんの青春を詰め込んだミニアルバム。のんの、青春を語るにはハズせないスーパーヒーロー、元GO!GO!7188のおふたり、ユウさん、ノマアキコさんから超超ちょーーーかっこいい楽曲を書いていただき、さらに、のんと一緒に、レコーディングしていただきました!レコーディングの時は、ユウさんのギターとアッコさんのベースに挟まれてギターを弾かせていただき…その状況がもう、心臓が暴れだしそうなくらい嬉しかった...!夢のようなレコーディングでした。
もはやただのファンと化していた私は「中学生の時の私に教えてあげたい…!」と悶えていました。
めちゃくちゃかっこいい曲になっています。
本当に早くみんなに聴いてもらいたい!今からワクワクが抑えられないのんです。
のん、令和・初音源、お楽しみに。