ドラえもん、木村昴、ジャイアン(画像はドラえもんチャンネル公式Twitter スクリーンショット 左上/木村昴

人気男性声優12名が演じるキャラによるラップバトルプロジェクトヒプノシスマイク』について、26日深夜放送の『有吉ジャポン』(TBS系)が特集。

プロジェクトメンバーで『ドラえもん』の2代目ジャイアンを務める声優・木村昴ゲスト出演し、2015年に亡くなった初代ジャイアンの故・たてかべ和也との思い出の品を公開した。

 

■14歳で2代目ジャイアンに

14歳で、国民的アニメドラえもん』(テレビ朝日系)の人気キャラクタージャイアンこと剛田武役に抜擢された木村。テレビ朝日アニメでは初代はたてかべが演じていた同役をすでに15年も務めている。

局の関係で木村がジャイアンの声を披露できないと知った有吉弘行は「残念」と無念さを露わにしながらも、随所で「ジャイアン」「剛田さん」と声をかけ、なんとかジャイアンの声を聞こうと画策した。

 

■木村の宝物

番組では木村が自宅を初公開。コカコーラのコレクターとしても知られる木村自慢のコーラコレクション、1,000枚のCDやフィギュアなどが紹介されていく。

そのなかにもやはり『ドラえもん』関連のお宝グッズが。アニメの楠葉宏三監督の直筆イラストが描かれた色紙やたてかべから譲り受けた「ジャイアンワンポイントしゅうされた甚平」を紹介した木村だが、1番の宝物は「名刺入れ」だと明かす。

ジャイアンイラストと「K.Tatekabe」の文字が大きく刺繍された名刺入れは、木村が2代目を引き継いだときにたてかべから贈られた世界に1つだけのもの。「『大人になったら使え』ともらったが、もったいなくて使えない」と今でも使わずに飾ってあると笑った。

■たてかべとの思い出の品に…

ヒプノシスマイク』のメンバー、声優として高い人気を誇る木村の自室が公開され、たてかべとの思い出を明かしたこの日。ファンは特に、たてかべとの思い出の品々に強く反応している。

 

■ノブコブ吉村の発言

一方、名刺入れを紹介したさい、周囲が「もったいなくて使えないよ」と木村の想いに共感しているなかで、平成ノブシコブシ・吉村崇だけが「これは恥ずかしいよ」と軽口を叩いた点にも注目が集まってしまった。

芸人として軽いイジりのつもりだったかもしれないが、不快に思ったファンは少なくなかったようだ。

 

■ジャイアンは友達にしたくない?

しらべぇ編集部で全国20代~60代の男女1,331名を対象に「一番友達にしたくない『ドラえもん』の登場人物」を調査したところ、4割近くが「ジャイアン」を選んだ。

ドラえもん

典型的ないじめっ子キャラでもあるジャイアンだけに、多くの人は「友達になりたくない」と感じてしまうようだが、それでも、たてかべと木村が命を吹き込んで築き上げたジャイアンというキャラを心の底から嫌う人は少ないだろう。

・合わせて読みたい→友達にしたくない『ドラえもん』のキャラ 意外な人物が浮上

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年1月22日2016年1月25日
対象:全国20代~60代の男女1,331

『ドラえもん』2代目ジャイアン・木村昴と初代・たてかべ和也との思い出の品にノブコブ吉村が失言