読売ジャイアンツ平成最後の試合を行う4月30日(火・祝)、かつて「10・8決戦」で登板した槙原寛己斎藤雅樹桑田真澄が登場し、試合前にセレモニーを行う。対戦相手は中日ドラゴンズ

3人は90年代ジャイアンツの最強3本柱として活躍し、1994年10月8日に行われたジャイアンツドラゴンズの同率首位決定戦を豪華リレーで優勝に導いた。始球式の登板方法については現在、調整中とのこと。3人が一斉に投げるのか、それとも当時のようにリレー方式になるのか、ワクワクしながら待ちたい。

数々の名場面が生まれた平成。新元号「令和」ではどんなドラマが生まれるのかを楽しみにしながらも、この日は平成の野球史を振り返ってみてはいかがだろうか。

「10・8決戦」で登板した槙原、斎藤、桑田が東京ドームでセレモニーを行う