29日、新潟競馬場で行われた2R・3歳未勝利(ダ1200m)で5番人気、藤田菜七子騎乗、ワールドイズマイン(牝3・美浦・金成貴史)が快勝した。1.1/2馬身差の2着にマイネルナイペス(牡3・美浦・伊藤圭三)、3着に1番人気のイッツザファースト(牡3・美浦・菊川正達)が入った。勝ちタイムは1:11.6(稍重)。

 2番人気で斎藤新騎乗、クラーナハズヌード(牝3・美浦・斎藤誠)は、12着敗退。

 なお、5番のウーレンボルは競争除外となっている。

【天皇賞・春】戸崎「悔しいです」レース後 関係者コメント

藤田菜七子は今年の10勝目

 藤田菜七子が今年10勝目の勝利をワールドイズマインで飾った。好ダッシュを決めたワールドイズマインは先行集団の一角でレースを展開。直線半ばで馬群の真ん中を割って抜けてくると、同馬は嬉しい初勝利を決めた。

ワールドイズマイン 4戦1勝
(牝3・美浦・金成貴史)
父:Elusive Quality
母:Media Madness
母父:Empire Maker
馬主:レッドマジック
生産者:R.M.J. Stables, LLC