スウェーデンカールフィリップ王子と、元モデルソフィア妃の長男アレクサンダー王子が3歳に。スウェーデン王室公式インスタグラムで、アレクサンダー王子の笑顔のポートレート写真が公開されている。

【写真を見る】3歳を迎えたアレクサンダー王子!愛らしい笑顔だが“どっち似”?

お祝いのポートレート写真は、ブロンドヘアの裾がカールした長めのヘアスタイルアレクサンダー王子が、フクロウの刺しゅうがあしらわれたネイビーのセーターを着て笑っているもの。可愛らしい笑顔に、母親のソフィア妃から引き継いだ前歯のすきっ歯もキュートで、「おめでとう」「可愛い」「癒される」「天使みたい」といった声が寄せられている。

しかし欧州王室は、ジョージ王子をはじめとしてルイ王子、モナコ公国ジャック公子など、幼少時代からイケメン揃い。さらにカールフィリップ王子は欧州きっての超美男子と言われていることを考えると、アレクサンダー王子の平均的な可愛さを不思議に思った人たちも多い様子。

「普通に子どもとして可愛いけど、それ以上ではない」「ジョージ王子とルイ王子みたいな圧倒的な可愛さはない」「親が美男美女すぎるって気の毒」「前歯と言い、実はソフィア妃似。彼女は雰囲気美人だから」「弟のガブリエル王子がパパ似で超イケメンだったらかわいそうかも」といったちょっと厳しい声も寄せられている。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

スウェーデンの王子、パパ&ママに似ていない?