ゴールデンウィークが始まります! 連休に入ることで好きな人に会えなくなる場合、恋はお休みになるかもしれません。すでにデートの約束をとりつけていたり、毎日のように出会いイベントに参加したりするなら、今週は『攻め時』。

自分の予定に合わせて、ムリなくいきましょう。

平成から令和に移り変わる4/29~5/5の運勢を、12星座で詳しく見ていきます!

おひつじ座3月21日4月19日生まれ)人気運が上々!

魅力が高まってアピール力もあるんですが、GW中に好きな人と会えない場合、宝の持ち腐れになりそう。

出会いを求める場合は積極的に! マッチングアプリで知り合った人とデートしたり、街コンに参加したりすると良いでしょう。できるだけたくさんの人と顔を合わせることで、彼氏候補が見つかるはずです。

5日の新月は、自分の生々しい欲を目の当たりにするかも。「私、こんなこと望んでるの?」と驚いたとしても、否定しないで。

おうし座4月20日5月20日生まれ)恋よりも自分のことが大切

誕生日を迎えるおうし座さん、おめでとうございます

今週は、恋愛以外の人間関係や、自分のことに意識が向きがち。GW中に友人と旅行やレジャーに出かける場合、思いのほか気を遣うかもしれません。

好きな人が仕事関係者の場合、今週は進展ナシになりそう。LINE交換をしていても、お互いに忙しくて接点を持つことすら難しいはず。毎日のようにメッセージを送って「ウザい」と思われるよりは、連休中はあえて放っておくほうが良いのでは?

5日はおうし座で新月が起こり、価値観がガラッと変わりそう。好みのタイプや理想の恋のカタチが変化するかもしれません。

ふたご座5月21日6月21日生まれ)フランクアプローチして

好きな人がいるなら、今週は相手とのすれ違いに注意して。

GW中に会えるとしても、一対一のデートより、共通の友人も交えてご飯に行ったり、みんなでドライブに出かけたりすると良さそう。友達がキューピッド役になってくれるはず。

出会いを求める場合、先月末にすでに目星がついているのでは? あるいは、自分の本当の好みがハッキリして、彼氏候補を探しやすくなっているはず。

あとは行動あるのみ! 思い切っていきましょう。新月が起こる5日ごろは、気持ち的にもスッキリしそうです。

かに座6月22日7月22日生まれ)ゆっくり、焦らず

連休中に仕事が入っている人は、忙しくて恋が後回しになるかもしれません。カレンダーどおりのお休みだとしても、やり残しがあれば、ずっと気になってしまいそう。

今週は、ガンガン恋を進めるのが難しい一週間

好きな人に忘れられないように……と思うでしょうが、あまりムリをしないほうが良いようです。

出会いを求める場合は、相手の職業に注目してみて。自分と休みが同じだと付き合いやすく、得意な分野が違う人は、一緒にいるとメリットが多いはず。恋人候補が見つかりやすいでしょう。

新月が起こる5日は、安定した関係を築くコツに気づけそう。婚活をする人は、ハッとさせられるかもしれません。

しし座7月23日8月22日生まれ)恋と友情を天秤にかける

今週、好きな人と友人の間で心が揺れ動きそうです。

友人と約束していた日に、気になる男性から食事に誘われたり、女友達と一緒に参加した婚活パーティーで同じ男性を好きになったりと、うまくいかないことがあるかも。

恋愛と友情、どちらも捨てがたいと感じるなら、「少し先の未来」を思い浮かべてみて。友人は、3年後も5年後も仲良くできる相手でしょうか……?

今だけの付き合いしか想像できないなら、ちょっと自己中に振る舞うとしても、自分の恋を優先するのが正解。

新月が起こる5日は、仕事に関する気づきを与えてくれるようです。

おとめ座8月23日9月22日生まれ)前に進む前に見直しが必要

おとめ座さんは、しばらくの間『恋愛の見直し期間』に入っています。

うまくいかないことがあるなら、その原因をとことん突き詰めると良いでしょう。問題を解決しない限り、関係は進展できないのかもしれません。

また、うまくいっていると思っても、実は相手が不満を抱えていたり、ライバルがひそかにジャマしていたりするので油断は禁物。

慎重に振る舞うに越したことはないでしょう。

5日の新月のあとは、恋愛に限らず、新しい目標が見つかりそう。新たな気持ちで一歩を踏み出して。

てんびん座9月23日10月23日生まれ)連休中でもきっかけがあれば恋は進展する

好きな人がいるなら、甘いムードになりやすい時期。

連休中であっても、LINE交換をしているなら誘ってみては? 意外にヒマしているかもしれません。

出会いを求める場合、「とにかく彼氏が欲しい」ではなく、自分自身をじっくり振り返ったうえで、どんな人を求めたらいいかを考えて。今までタイプと思っていた男性が、実は対象外である可能性も……?

新月が起こる5日は、何かを譲り受けることになりそう。両親あるいは友人から、価値観がガラッと変わるような『ギフト』を受け取るはず。

さそり座10月24日11月21日生まれ)オーソドックスなアプローチが○

29日~1日は、アプローチが交際に直結しやすいはず。連休中だけど、好きな人に会えるのなら、ぜひがんばってみて。

ありきたりのデートで、ありふれた会話をすることが、実は心の距離を縮めるカギ。奇をてらった『自己流』は要らないかも。

出会いを求める場合は、狙うタイプをハッキリさせてから行動しましょう。「ハイスぺ男性は良いけど、イケメンも捨てがたい」と迷えば、出会えるはずのシチュエーションでも収穫はゼロになるはず。

5日の新月は、理想の恋人関係が刷新される可能性が。恋愛観が変わるかもしれません。

いて座11月22日12月21日生まれ)何が一番大事なのか、よく考えて

今週は、あっちを立てればこっちが立たず……という状態に陥りそう。

恋愛運は決して悪くないのですが、優先順位を間違えると身動きが取れなくなるはず。恋の進展は望めないかも。

GW中は実家から呼び出しがかかったり、友人との付き合いがあったりするかもしれませんが、迷った挙句に後悔するくらいなら恋愛を最優先して。フォローさえしっかりすれば、家族や友人を後回しにしても大丈夫なのでは?

新月が起こる5日以降は、今まで以上に美容と健康に気を付けると良さそうです。

やぎ座12月22日1月19日生まれ)恋愛観が変わる

今週は、恋愛観が変わりやすい一週間

片思いの相手が好きじゃなくなったり、好みとは違うタイプが気になり出したりするでしょう。

今まで信じてきた自分の中の常識に執着する人もいるかもしれませんが、新しい恋愛観を素直に受け入れて大丈夫。気がラクになるはずです。

新月が起こる5日は、刷新した価値観をもとに、新たな一歩を踏み出すことになりそう。

みずがめ座1月20日2月18日生まれ)客観的な視点を忘れずに

情熱が高まりやすい一方、ノリと勢いで恋を進めがちになりそう。

GW中に、好きな人や友人とみんなで集まるなら、空気を読んで自己中にならないように。好きな人と会う予定がない場合は、一方的LINEを連投するなど、独りよがりな行動を取らないことが大事。

出会いを求めるなら、自分だけがしゃべって相手を置き去りにするかもしれないので要注意! また、LINE交換にこだわりすぎると引かれてしまうはず。まずは楽しいおしゃべりをすることに集中して。

新月が起こる5日以降、恋愛に限らず、自分の『軸』となるものが刷新されるかもしれません。

うお座2月19日3月20日生まれ)恋をお休みしても良さそう

今週は、なかなか恋愛に集中できないかもしれません。

家族や親しい友人との付き合いがあったり、連休中なのに出勤したり、あるいはお休みできても仕事が気になったりと、意識は恋以外に向きがち。

焦る必要がないなら、GW中は恋をお休みしても良いのでは?慌ただしい中でアプローチしたり、マッチングアプリで『いいね』を送りまくったりしても、目ぼしい進展はなさそうです。

5日の新月がすぎたら、コミュニケーションの取り方を変えるとか、何を情報源にするかを見直すといったことが大事。来週からは、恋の進め方がちょっと変わるのかも。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)

GettyImages-940611184 (1)