高速夜行バス・観光バスツアーのVIPライナー・VIPツアーを運営する株式会社平成エンタープライズ(本社:埼玉県富士見市、代表取締役:田倉貴弥、https://busde.com/)は、2019年4月30日、二階建てオープントップバスに(http://vipview.jp/)「ありがとう!平成 ようこそ! 令和」と書いたラッピングバスを運行いたします。このバスには、同社が運営するバスドライバー求人サイト「ドラプロ」と、その協力会社を記載し、人々の注目を集めることで、バス業界全体のドライバー不足の解消の一助となるのが狙いです。バスの運行は4月30日(火)(5月1日、2日は予備日)都内各所を巡ります。
平成エンタープライズはその名のとおり、平成4年に誕生したバス会社です。それから27年間、高速バスのVIPライナー(https://vipliner.biz/)を中心にバス事業を展開してまいりました。わたしたちのモットーは「お客様の声に応えること」。それはただただお客様の喜ぶ顔が見たいから。そのための努力は惜しまず進んできたつもりです。そのおかげで平成の時代とともに会社も1年1年大きくなりました。元号が変わり、令和となっても私たちのお客様に対する気持ちは変わりません。今後も今以上のサービスを提供するよう走り続けるだけ。「平成」は終わりではなくスタート。でも最後に声を大にして言いたい。でも言えないから、代わりにバスで感謝の気持ちを伝えます。「ありがとう! 平成」。そして「ようこそ! 令和」―。
バスラッピングの中で併記している「ドラプロ」(https://www.driver-professional.com/)は、バス業界に特化した転職・求人サイト名。このサイトは、年々二種免許取得人数が減少し、新規のバスドライバーの採用はおろか、ベテランドライバーの退職によるドライバー不足に対し、一人でも多くのドライバーにバスを運転し続けてほしいとの願いをこめて同社が運営を始めたサイトです。初期掲載料、掲載期間の制限はなく、採用決定後の成果報酬型ですので初期費用は0円。良い採用ができるまでずっと無料で掲載することができます。

今回ラッピングを施したのは、オープントップバス(http://vipview.jp/)の2号車。1号車は、すでに東京の主要な観光名所を巡るコースを運行中。7月以降の新コースリリースに向けて準備中で、塗装前の状態だった白いバスに急きょラッピングをしたものです。平成という時代に対し、また日頃お世話になっている企業やお客様に対して、感謝の気持ちを表し、平成最後を飾り、新たな時代「令和」を迎えたいとの思いを込めました。
平成エンタープライズHP:https://busde.com/
VIPライナー公式サイト:https://vipliner.biz/
オープントップバス公式サイト:http://vipview.jp/
ドラプロ公式サイト:https://www.driver-professional.com/

○ 「ありがとう! 平成バス」概要
運行日時:平成31年4月30日(予備日:令和元年5月1日、5月2予定)

コース :新宿10:00発ー明治神宮ー東京タワー(11:20~12:20)-日本橋(12:50着)
     日本橋13:15-雷門ー東京スカイツリーー上野駅前ーアメ横ー(中央通り)秋葉原ー日本橋(14:30着)東京駅15:00-(この間は既存のベイコース)皇居ー日比谷公園ー東京タワーーフジテレビーレインボーブリッジー銀座ー東京16:10
*このバスはご乗車いただくことはできません。観光としてご利用される場合、オープントップバスのシティコースもしくはベイコースをご利用ください。

【平成エンタープライズ社について】
「VIPライナー」ブランドで東京~大阪間を最多運行。女性専用車両を日本で初めての導入、東京・名古屋・京都・大阪の各拠点に自社運営の「VIPラウンジ」及び宿泊施設「わさび」の設置、民泊事業への参入など、バス事業を起点に様々なサービスを展開し、利便性とコストダウンを実現。観光バスツアーにも参入しており、ツアー企画から配車まで自社内で実施できる強みを活かして、格安で充実したツアーを実施。

株式会社平成エンタープライズ
代表: 田倉貴弥
所在地: 〒354-0015 埼玉県富士見市東みずほ台1-4-5 グランシャリオ2階
設立: 1992年(平成4年)12月11日
事業内容: 貸切観光バス・送迎バス・乗合バス・福祉リフトバス・旅行業・自動車整備業・フィットネスクラブ事業・通所介護事業・宿泊業
公式サイト:https://busde.com/

配信元企業:株式会社平成エンタープライズ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ