明治安田生命J3リーグ第8節の2試合が4日に各地で行われた。

6位いわてグルージャ盛岡ホームで11位Y.S.C.C.横浜と激突。21分に奥田のゴールで先制したYS横浜が3連勝に向けて幸先の良い展開に持ち込むが、岩手が後半から反撃に出る。9分にセットプレーから米原のゴールで追いつくと、85分に右サイドからのクロスが相手GKのファンブルを誘発。こぼれ球を途中出場の谷口が押し込み、岩手が逆転した。結局、谷口のシーズンゴールが決勝点となり、岩手が3試合ぶりの白星を手にした。

また、17位AC長野パルセイロは14位相模原ホームに迎え撃ち、東の2発で2-0の勝利。シーズン2勝目を手にした。

◆明治安田生命J3リーグ第8節
▽5/4(土)
いわてグルージャ盛岡 2-1 Y.S.C.C.横浜
AC長野パルセイロ 2-0 SC相模原

▽5/5(日)
《13:00》
福島ユナイテッドFC vs ガイナーレ鳥取
カマタマーレ讃岐 vs 藤枝MYFC
《14:00》
ギラヴァンツ北九州 vs ザスパクサツ群馬
FC東京U-23 vs セレッソ大阪U-23
ガンバ大阪U-23 vs ブラウブリッツ秋田
カターレ富山 vs アスルクラロ沼津
15:00
ロアッソ熊本 vs ヴァンラーレ八戸