平成から令和への改元により、暦上では史上初の10連休となった2019年ゴールデンウィーク。令和になって初めてのこどもの日を記念して、世界中の注目を集めるセレブキッズたちを紹介しよう。有名な両親の面影を残しつつ、すくすくと成長していく子供たちに胸キュンだ。

【写真】スリちゃん、ベッカム家、英王室…すくすく成長中のセレブキッズたち

 両親の離婚後、女優の母親アンジェリーナ・ジョリーと暮らす6人の子供たち。全員集合とは行かなかったが、映画『ダンボ』のプレミアには、アンジェリーナと共にザハラちゃん(14)、シャイロちゃん(12)、10歳の双子のヴィヴィアンちゃんとノックスくんが出席していた。男の子ノックスくんはアンジェリーナの子供の頃のよう!? シャイロちゃんは目元が俳優のパパ、ブラッド・ピット似、口元がアンジェリーナにそっくりだ。

 映画『ダンボ』と言えば、女優のタンディ・ニュートンと映画監督オル・パーカーの娘ニコ・パーカー(14)が、本作で女優デビューしているのをご存じだろうか。俳優のコリン・ファレル演じるホルトの娘ミリーを演じている。インタビューなどで話しているニコのちょっとした仕草が、タンディそっくり。将来が楽しみな二世セレブだ。

 19歳のアヴァ・フィリップは女優リース・ウィザースプーンと俳優ライアンフィリップの娘。現在は大学生。地に足が着いていて、地元のピザ店でアルバイト経験もあるとか。15歳の弟ディーコンと共に美男美女の姉弟。ハリウッドが放っておかなそうだが、デビューはまだ。アヴァは音楽の才能があり、ギターピアノウクレレが得意で、作詞作曲もお手のものらしい。

 セレブキッズの中でも注目度が高いのは、女優ケイティ・ホームズと俳優トム・クルーズの娘スリちゃん(13)だろう。離婚後はケイティに引き取られ、トムとは会っていないと報じられているが、ケイティがたまにインスタグラムに写真を投稿してくれる。スリちゃんはケイティにもトムにもそっくり。最近は幼い頃とは違い、パパラッチにガンを飛ばすこともなく、ニコニコして手を振ることがあるようだ。

 家族全員、華があるのはイギリスベッカム家。最近、次男のロメオくん(16)は初めて恋のウワサが立った。お相手は女優のミリー・ボビー・ブラウン(15)。母のヴィクトリア・ベッカムも応援しているそうだ。兄弟の中で、サッカーを続けているのは、長女のハーパーちゃん(7)だけらしく、父デヴィッドもハーパーちゃんにはメロメロの様子だ。

 イギリスセレブキッズと言えば、忘れてならないのが英王室のジョージ王子(5)とシャーロット王女(3)。そして1歳のルイ王子。ジョージ王子(Prince George)は学校では頭文字を取って“PG”の愛称で呼ばれているそうだ。シャーロット王女はおしゃまで、ジョージ王子よりしっかりしていそう。

 ほかにも歌手・女優の母親ヴァネッサ・パラディの小悪魔的な魅力を引き継いだモデル・女優のリリーローズ・デップ(19)。父親は言わずと知れた俳優のジョニー・デップだ。そのジョニー1990年代に交際していたモデルケイト・モスの娘ライラグレース・モス(16)は、母と同じモデルの道を歩み始めた。

 ここで紹介したのはほんの一部のセレブキッズだが、彼らの成長を見守りながら、いつか親を越える活躍をしてくれることに期待したい。

(左から)アンジェリーナ、ノックスくん、ザハラちゃん、ヴィヴィアンちゃん、シャイロちゃん(C)AFLO