世界各国で国際交流イベントを手がけてきた山本寛斎が、「人間讃歌」をテーマに総合プロデュースする「日本元気プロジェクト」。六本木ヒルズアリーナ6月8日(土)に3回目の開催を控える。
75歳となる現在もファッション界の最前線で活躍し続けている山本寛斎。ブランド創設50周年という節目の年でもある今年は一段と気合を入れてイベント構成に情熱を注いでいる。

ニッポンの未来」を見据え、人間のエネルギーを集結させ、日本の人びとを応援し、元氣を創り出し、感動を共有するイベント。全編にわたり、『情熱を持って夢を追い続ける人』を、観客も一体となって「讃美」するというイベントの詳細が発表された。

今年のみどころは以下の通り。

Heroes!!
建築家隈研吾氏、エジプト考古学者・吉村作治氏、福島県相馬市長・立谷秀清氏など、日本・世界を舞台に活躍するスペシャリストたちが魅せる一日限りの共演!

Collaboration!!
山本寛斎×アナ・スイ氏によるスペシャルファッションステージ

International Exchange!!
日英の若き才能が刺激しあう!「国際文化交流プロジェクト」始動!

●50 Year Anniversary!!
山本寛デビュー50周年!あの凧絵マントや伝説的ロックスターの衣装も登場!

Live Performance!!
ブラストミュージック・オブ・ディズニー」のドラマー石川直氏によるライブステージ

●Food & Fun!!
大人気の日本酒「獺祭」が楽しめる獺祭Bar山本寛斎がデザインを行なった新型京成スカイライナーのミニチュア版の乗車体験など、大人から子どもまでご家族で楽しめるプログラムが満載!

メインイベントショーのみならず、2017年2018年に続き、ワークショップ、体験型コンテンツも多数用意され、一日を通して子どもから大人まで、誰もが楽しめる「お祭り」となる。

中でも今年山本寛斎が特に情熱を注いでいるプロジェクトが「国際文化交流プロジェクト」である。
国・学校の枠を超え、明日のデザイナーを夢見る「日本」と「イギリス」の学生に向けて、「文化交流」と作品発表の場となる「檜舞台」を提供し、両国の“夢を持った若き才能が燃えられる機会を創出したい”という山本寛斎の想いが出発点。プロジェクトの初回となる今年は、イギリスの大英博物館5月23日より開催される海外過去最大規模の漫画展『The Citi exhibition Manga』のフリンジイベントとなる『Late – Manga:Colour and Style』と連動。本イベント六本木ヒルズアリーナのみならず、大英博物館グレイトコートで行われるファッションプレゼンテーションでも作品を発表することができる。参加学校はイギリスロンドン芸術大学、(以下五十音順)エスモード ジャポン、東京モード学園、ドレスメーカー学院、バンタンデザイン研究所、文化服装学院、武蔵野美術大学の計7校からの代表1名。山本寛斎の直接指導もあり、学生にとって正に「檜舞台」となる夢のプロジェクトが誕生した。
また、シェアリングエコノミーベンチャー企業である株式会社トランクと山本寛斎のコラボレーションによる新事業『街で着る元氣』がスタートする。第一弾として「日本元気プロジェクト2019スーパーエネルギー!!」において山本寛斎のコレクション衣装を着用しメインイベントショーを観覧する特別ゲストを募集する。詳細は2019年5月10日に発表される。

今年のイベントにも期待が膨らむ。3月には75歳にして北極に挑戦した山本寛斎。その経験や体験全てがイベントパワーとなることだろう。

【開催概要】 
開催日:2019年6月8日(土)
開催時間:12:00~20:00
     メインイベント 昼公演16:00開演/夜公演19:00開演
開催会場:六本木ヒルズアリーナ
  ※雨天決行、荒天により中止となる場合がございます
※開場時間などご入場に関する詳細は5月下旬発表予定
※公式サイトよりご確認ください
入場:無料

主催:日本元気プロジェクト2019実行委員会
後援:文化庁/東京都/相馬市/姫路市/山鹿市/港区/ブリティッシュ・カウンシル/大英博物館/
the Students’Union for University of the Arts, London
特別協力:六本木ヒルズ
協力:資生堂ビューティークリエイションセンター/Azone+Associates/LOVE FOR NIPPON/
TLF(TOKYO LEATHER FAIR)/姫路皮革製品推進協議会/メイ・ウシヤマ学園/寛斎スーパースタジオ
助成:グレイトブリテン・ササカワ財団

スペシャルパートナー:いけばな草月流
プロジェクトパートナー:エンパイアエンターテイメントジャパン

監督・総指揮:山本寛斎(デザイナープロデューサー

音楽監督:吉田 潔(作曲家)

メインイベントステージ出演者(五十音順):
アオイヤマダ(踊る人。)/倭太鼓飛龍 飛鳥峯英(代表)、及川耀平、森池将大、池田侑未/
石川直(ブラストドラマー/パーカッショニスト)/門脇大輔(バイオリン)/金澤慎治(武術アーティスト)/隈研吾建築家東京大学教授)/里アンナ(歌手)/立谷秀清福島県相馬市長)/長井短(演劇モデル)/NANA BLANKモデル)/Mark Ishikawa(ギター)/三塚幸彦(尺八)/
吉村作治(東京国際大学学長 早稲田大学名誉教授)

MC:AleeSports MC)/須藤美帆(イベントMC)

参加校(五十音順):エスモード ジャポン/クラーク記念国際高等学校/資生堂美容技術専門学校/
東京モード学園/ドレスメーカー学院/港区立南山小学校/ハリウッド美容専門学校/
バンタンデザイン研究所/文化服装学院/武蔵野美術大学/ワタナベエンターテイメントカレッジ

企画制作:山本寛事務所

公式サイト www.kansai-inc.co.jp/ngp2019


【協賛・協力】

配信元企業:株式会社キョードーメディア

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ