海に落ちたスマートフォンを拾って持ち主に返した親切なシロイルカが、ネットで賞賛を受けている。

「動物が人間よりも親切な瞬間」

シロイルカと言えば、先日、ノルウェー沖でカメラを身に着けた個体が発見され、ロシア海軍によって訓練を受けたのではないかと噂になったばかりだが、この時、Ina Mansikaさんは、シロイルカを一目見ようと、友人らと共にノルウェー沖にやって来たという。

動物専門のニュースサイト『The Dodo』によると、Mansikaさんは、シロイルカと遭遇したものの、シロイルカをなでようと船から身を乗り出した所、iPhoneライフジャケットのポケットから海に落ちてしまった。

しかし、驚くべきことに、シロイルカは一度海に潜ったかと思うと、しばらくしてiPhoneをくわえて水面から顔を出し、持ち主に返してあげたのだ。

Mansikaさんは、「みんな、もう永遠にスマートフォンが戻ってこないと思いましたが、イルカが海に潜って、私のスマートフォンを口にくわえて戻ってきてくれたのです」と、この時の事を振り返っている。

残念ながら、iPhoneは電源がつかなくなってしまったとのことだが、Mansikaさんは、シロイルカの親切な行為に対して感謝をしているようだ。Mansikaさんは、「動物が大好きです!」と『The Dodo』に語り、こう続けている。「このシロイルカはとっても親切です」

■参照リンク
http://www.aol.com/