Amazonで販売されている家具やインテリアを、部屋に試し置きできる「ARビュー」機能が、日本のアマゾンショッピングアプリにも対応しました。これにより、商品のサイズの確認やイメージの食い違いなどを防げるようになります。

「ARビュー」機能は海外の一部地域でのみ使うことができましたが、日本でも利用可能となりました。まだ対応しているアイテムは限定的なものの、床面を検出し、ARで家具の「試し置き」が可能となります。

Amazon「ARビュー」の使用方法

本機能の使用方法は、まずiOSAndroidアプリアマゾンショッピング」を起動。「ホーム&キッチン」のカテゴリを選択します。次に、ページ中部にある「ARビュー」をタップ

「ARビュー」対象商品の詳細ページを開き、「部屋に表示(ARビュー)」をタップすると商品をARで表示できます。

表示された商品の3Dモデルは、前や横など様々な角度から確認することができます。表示中は、商品を移動させたり向きを変更させたりといったことが可能です。

本機能の対応機種はiOSiPhone 6S以降、iOS 11.0以上)とAndroidAndroid 7.0以上の特定のデバイス、AR Coreアプリインストールが必要)となっています。

ARで「試し置き」機能、様々な企業が取り組む

家具・インテリア通販のLOWYAや、日本国内でも広く知られる、イケアなども、アプリによる「ARで試し置き」の展開を進めています。購入の前に商品を部屋に試し置きすることで、返品率低下や顧客満足度の向上につながることが期待されています。

家具やインテリアを試し置き、オンライン通販「ロウヤ」にAR機能

家具やインテリアを試し置き、オンライン通販「ロウヤ」にAR機能

MoguraVR

ネット通販で買う前に家具を自分の部屋に試し置き イケアのiPhone向けARアプリ『IKEA Place』

ネット通販で買う前に家具を自分の部屋に試し置き イケアのiPhone向けARアプリ『IKEA Place』

MoguraVR

ニトリの家具をARでおためし設置、広がる「買う前にARで確認」

ニトリの家具をARでおためし設置、広がる「買う前にARで確認」

MoguraVR