AbemaTVで毎週日曜夜10時から放送中の「御曹司ボーイズ」。4月28日に初回放送となる第1~4話が放送されるやいなや、イケメン御曹司たちの胸キュンシーンの連続が反響を呼び「#御曹司ボーイズ」がTwitterでトレンド入りした。さらに、「ザテレビジョン」がSNSや独自調査を集計し発表している「視聴熱ランキング」では、4月28日付けのデイリーランキングで群雄割拠の地上波ドラマと並び 4 位にランクインするという白熱ぶり。さらに、5月5日の第2回目の放送(5~6話)では、初回放送に比べて視聴者数が140%上昇するなど話数を重ねるごとに盛り上がりを見せている。

【写真を見る】磯村勇斗の肉体美! ほか場面写真17枚

御曹司ボーイズ」は、これまで「オオカミくんには騙されない」、「恋する週末ホームステイ」など、数々の大ヒット恋愛リアリティショー番組を世に送り出してきたAbemaTV制作のオリジナルドラマで、「70万人の中から選ばれた3人の女性が、恋愛リアリティショーに出演して御曹司との結婚を目指す」というもの。恋愛リアリティショーに参加する女子高生に平祐奈、武田玲奈、岡本夏美、そして注目の4人のイケメン御曹司を磯村勇斗、飯島寛騎(男劇団青山表参道X)、稲葉友、山本涼介ら若手俳優たちが演じ、そのイケメンぶりに「眼福」の声が多数挙がっている。

今作の大きな見どころはやはりイケメン御曹司たちだ。御曹司役のキャストは4人とも「仮面ライダーシリーズに出演経験があり、そのほかの映画やドラマなどでも注目を集める人気上昇中の若手俳優。そんな彼らがピアノや乗馬、弓道など、いかにも御曹司らしいシーンに挑戦する。

キャスト全員がインタビューで「周りに御曹司がいないから、とりあえずネットで〝御曹司″を検索するところから役作りを始めた(笑)」「台本に〝腕前はプロ級″って書いてるだけで、どう演じていいかわからなかった!」と語ってたように、御曹司の役作りは困難を極めた様子。メガホンをとる川村泰祐監督の「僕からはがんばれとしか言いようがない(笑)御曹司ボーイズたちは大変だったけど、本当によくがんばってくれた」というコメントや、SNS上の「みんなかっこよすぎて推しが絞れない」というコメントなどからも、苦労しながらも見事に演じきっていることがうかがえる。そのため、放送が始まると彼らの御曹司ぶり&イケメンぶりがSNSで沸騰し、数々のコメントが寄せられた。

■ 陸のドSツンデレぶりに反響

財閥の跡取りの陸(磯村勇斗)はそのドSツンデレぶりが反響を集め、視聴者からは「いっそんのツンデレ具合が最高なのずっきゅんしちゃうよ」「私も雪払ってもらって『どんだけどんくさいんだよ』とか言われてえ」と悶絶するコメントが寄せられた。

■ 大雅の嫉妬した表情にキュンキュン

人気モデル御曹司の大雅(飯島寛騎)は「大雅にあんな台詞言わせるなんてホントさー!!ほんと見たいが具現化され過ぎてる!!!」とその王子様ぶりが反響を集めた。また「大雅と麦ちゃんがくっつきますように 大雅様の嫉妬した時の表情にとってもキュンキュンしました!!」と麦と陸の関係に嫉妬する姿にも注目が集まった。

■ テルと優の関係性に「癒される」

頭脳明晰のテル(稲葉友)は第5話〜6話で優(岡本夏美)と急接近。共に漫画が好きという共通点もあり、急速で距離を縮める2人に対して「輝優尊い…安心して見ていられる二人だ…」「めちゃめちゃ癒されるカップルって感じ」「めちゃめちゃ推してる」とカップル推しするコメントが多数寄せられた。

■ タッセイとふみのの関係性も注目

スポーツ万能のタッセイ(山本涼介)は第5話〜6話で炎上したふみの(武田玲奈)を優しくフォロー。視聴者からは「ふみのちゃんとタッセイくんの関係性もどうなっていくのか楽しみ~!!」「タッセイ様のキャイキャイぶりが可愛いくてしょうがない」とふみのと戯れるタッセイの無邪気さに萌えるコメントが寄せられていた。

SNSではカップル予想も盛り上がり

視聴者の間で、実際の恋愛リアリティショーと同様に「どのカップルがくっつくか」、「この2人にカップルになってほしい」という話題が挙がっているのもこのドラマの特徴だ。すでにいい雰囲気になっている輝と優のカップリングを指す〝輝優″もSNS上では使われ始め、今後話が進むにつれてカップリング予想も盛り上がりそうだ。さらには〝陸テル″という御曹司同士の友情に萌える女子も……!

そして「御曹司との結婚を目指す恋愛リアリティショー」というファンタジックなテーマながら、王道の純愛ラブストーリーとして描かれているところも好評だ。SNS上でも「こーゆー王道な展開わかるよーな定番の恋愛ドラマめっちゃ好き」「登場人物が色々抱えてる風だけどいい人ばかりで嫌味なく観れて楽しい」といった感想もアップされており、多くのファンが王道胸キュンドラマとして楽しんでいるようだ。

いよいよ5月12日(日)には第7、8話が放送される。スキーリゾートを訪れたメンバーたちが繰り広げる恋愛バトルも後半戦へ。麦と大雅が急接近? テルは出版社から漫画連載の話を持ちかけられ、優と喜びを分かち合うが……。さらにタッセイとふみのの関係性に進展あり? そして、陸と大雅のライバル対決が勃発するなど、ドラマはさらに複雑で楽しみな展開に。どのカップルがくっつくのか、回を重ねるごとに「御曹司ボーイズ」から目が離せなくなる。(ザテレビジョン・文=高橋ダイスケ

『御曹司ボーイズ』(AbemaTV)第5話~6話一挙放送より