[caption id="attachment_46292" align="alignright" width="209"] 『アラーニェの虫籠』2019年7月2日(火)Blu-ray&DVD発売(C)Saku Sakamoto/zelicofilm,LLC[/caption]

押井守監督の『イノセンス』にも参加した新進アニメーション作家・坂本サクの長編デビュー作『アラーニェの虫籠』が、「アヌシー国際アニメーション映画2019」の「NEW MOTION Creator’s File2019」に選出。さらに「ザグレブ国際アニメーション映画2019」において、長編コンペティション部門に日本から唯一のノミネートを果たした。

アラーニェの虫籠』は、ドラマMOZU』のイラストアニメーションアニメ映画イノセンス』のデジタルエフェクトなど、多方面で活躍する坂本サクの長編デビュー作。いわくつきの噂が絶えない巨大集合住宅を舞台に、怪異を目撃したヒロインがたどる運命を、夢幻的な映像美と戦慄の展開の中に描いている。

制作においては、“超絶絵師”とも呼ばれる坂本が監督、アニメーション、原作、脚本、音楽の一人五役を担当。「パーソナルな制作だからこそ可能なアニメーション表現」を駆使した、まさに坂本にしかできない“たった一人で制作する劇場用アニメ”だ。

このたび本作と坂本が選出された「NEW MOTION Creator’s File2019」は、「アヌシー国際アニメーション映画2019」で日本が名誉国を務めることにあわせた、日本の若手クリエーターを取り上げる企画となる。
同映画祭ではかつて、宮崎駿監督や高畑勲監督が最高賞を受賞しており、近年では湯浅政明監督が『夜明け告げるルーのうた』でグランプリに輝いた。坂本と『アラーニェの虫籠』は、どのように存在感を発揮するだろうか。
そして、「ザグレブ国際アニメーション映画2019」においても、本作が「長編コンペティション」部門にノミネートされた。日本から唯一の参加となるだけに、賞レースの行方が注目されることになるだろう。

このほか、 7月2日Blu-ray&DVDリリースにあわせて、主演声優の花澤香菜と坂本が登壇する発売記念イベントの開催も決定。AKIHABARAゲーマーズ本店、ゲーマーズ池袋店、ゲーマーズ新宿店、ゲーマーズ横浜店の各店にて、Blu-rayを予約または購入すると先着で参加できる。なくなり次第受付終了となるため、ファンは早めにチェックしておきたい。

アラーニェの虫籠』
2019年7月2日(火)Blu-ray&DVD発売

<海外でのノミネーション・出品>
★アヌシー国際アニメーション映画2019「NEW MOTION Creator’s File2019」
★ザグレブ国際アニメーション映画2019・長編コンペティション選出
第22回ファンタジア国際映画祭ワールドプレミア&アニメ最高賞・「今敏賞」ノミネート
シュトゥットガルト国際アニメーション映画アニメカルトナイト部門 正式出品
トリビシ国際アニメーション映画2018 正式出品
第19回ブエノスアイレス国際ホラー映画祭2018 メインコンペ長編部門 正式出品
フィリップ・K・ディックSF映画祭2019 公式上映

花澤香菜・坂本サク監督登壇『アラーニェの虫籠』Blu-ray&DVD発売記念イベント in AKIHABARAゲーマーズ本店>
・日時:7/6(土)18:30開場、19:00開演
・場所:AKIHABARAゲーマーズ本店6階
・登壇者:花澤香菜(りん役)、坂本サク監督
・内容(予定):トークショー、監督の特製イラストサイン会ほか、スペシャル企画盛り沢山の内容を予定しております。

(C)Saku Sakamoto/zelicofilm,LLC

[仲瀬 コウタロウ]

公式サイト
https://www.ara-mushi.com/

『アラーニェの虫籠』2019年7月2日(火)Blu-ray Sakamoto/zelicofilm,LLC