ライフスタイルに合わせた様々なスポーツクラブ業態MEGALOS(メガロス)を展開する野村不動産ライフスポーツ株式会社(本社:東京都中野区/代表取締役社長:小林 利彦/以下「メガロス」)は、本年、設立30周年を迎えました。当社では、本年度より、教育機関をはじめとした、様々な機関や企業、地域などとの連携を深めるなど、より充実したプログラムの導入へ向け、引き続きコラボプロジェクトを行ってまいります。

◆30周年記念!『想像もしない、「よかった」を。』をキャッチコピーコラボプロジェクト等を実施

 メガロスは1989年野村不動産の分譲地「鶴川緑山住宅」に第一号店をオープンいたしました。第一号店の開業当初から、単なる健康増進施設を超えた「文化と健康をテーマにしたコミュニティ施設」を目指して展開し、以降もサービスプログラムの開発、新店舗出店などを通して、ゲストの皆様の「満足」を追求してまいりました。そして30周年を迎える本年度は、30周年キャッチコピー『想像もしない、「よかった」を。』のもと、様々な施策を行います。


■今後の運営施策
・様々な機関や企業とのアライアンス関係構築の推進
・店舗と街との繋がりを強化することによる魅力的な運営

 メガロスは常に新しく、魅力的に変わり続けていき、また、お客様の満足を深化、進化させていくことで、感動と喜びを提供してまいります。

◆様々な機関、企業とのコラボレーションを積極的に推進
1.早稲田大学 金岡恒治教授がテクニカルライセンス(※)・アドバイザーに就任!

 メガロス社内認定資格である、テクニカルライセンス(※)・アドバイザーに早稲田大学スポーツ科学学術院 金岡恒治教授が就任いたします。当社は、このテクニカルライセンス制度によりインストクターの品質を管理しています。この徹底した研修資格制度に、整形外科医でもある金岡教授の監修が加わることで、科学的根拠に基づいた安全性の高い指導が可能となり、店舗による格差のないクオリティの高いサービス提供を実現いたします。

金岡恒治教授 プロフィール
早稲田大学スポーツ科学学術院教授。1988年筑波大学卒。整形外科医師。筑波大学整形外科講師を務めた後に2007年から早稲田大学スポーツ医学の教育・研究に携わる。またシドニー、アテネ、北京五輪の水泳チームドクターを務め、ロンドン五輪にはJOC本部ドクターとして帯同。アスリートの腰痛予防研究に従事しており、体幹深部筋研究の第一人者。
日本整形外科学会認定専門医 日体協公認スポーツドクター。日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医。公益財団法人 日本水泳連盟 理事。医事委員会委員長

※社内認定資格テクニカルライセンスについて
テクニカルライセンスとは、どの店舗でも変わらないクオリティサービスを提供するべく徹底された研修カリキュラムによって、インストクターとしての品質価値向上を図るための社内認定資格。グレード1から最高峰のグレード5までインストクターとしてのスキルや知識レベルによって5段階に分けられています。

2.PEACH JOHN株式会社ピーチジョン)と共同でヒップアップに特化したランジェリーを開発!
 ここ数年、女性が意識する部位としてヒップに注目が集まっています。筋トレブームと共に「美尻」に関するトレーニングやケアアイテムなどが一層盛り上がりをみせています。そこで、株式会社ピーチジョンと共同で、ヒップアップに特化したランジェリーの共同開発など、女性の美と健康に向けたコラボレーションを行いました。

◆店舗と街の繋がりをより深くする魅力的な店舗へ
スポーツ子どもが輝く新プロジェクトが始動!
 これまでのスポーツ教室事業で培ったノウハウを活かし、メガロスの店舗内外で地域の子どもひとり一人が輝くことを目的とした新プロジェクトを始動いたします。
 これまで一部の地域の自治体小学校からの要請で行っていた、夏の水難事故防止を目的とした着衣水泳イベントスポーツクラブの仕事について学んでいただく職場体験受け入れなどに加え、近隣の幼稚園保育園小学校インストクターを派遣する出張レッスンの開催など、本年度は、スポーツを通して地域と子どもたちの「みらい」を応援いたします。
※詳細は近日リリース予定

配信元企業:野村不動産ライフスポーツ株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ