【この記事の動画を見る】

シンガーソングライターの関取花が5月8日リリースしたメジャーデビューミニアルバム『逆上がりの向こうがわ』の収録曲『太陽の君に』と『カメラを止めろ!』のミュージックビデオに女優・清水葉月が出演している。その縁もあり、関取花が5月10日に彼女の主演舞台『+GOLD FISH』を観劇した。

西田大輔が脚本・演出を手がける舞台『+GOLD FISH』は2007年の初演以来、2018年1月に再演、同年11月には映画版が公開された人気作だ。今年は東京・紀伊國屋ホール5月10日から19日まで再演され、清水葉月と松田凌がダブル主演を務めるほか、樋口日奈(乃木坂46)、伊万里有、神永圭佑、高柳明音SKE48)、伊藤裕一、西丸優子、大村わたる(柿喰う客)、竹井亮介、川本成粟根まこと劇団☆新感線)といった面々がキャストに並ぶ。

観劇した翌日にインスタで清水葉月とのツーショットを公開した関取花。「お話が面白かったのはもちろん、葉月ちゃんが本当に素敵だった…なんなんでしょう、あのしなやかさと凄み」と“女優・清水葉月”を改めて実感しており、「後半は特に客席全体が葉月ちゃんにグッと引き込まれて行くのが手に取るようにわかった。本当にかっこよかったなあ」と魅了されていた。

そんな関取花と清水葉月が共演する『カメラを止めろ!』のMVは、歌の内容をイメージしてインスタ映えを狙い料理を撮影しようとする女性を巡る映像になっている。

関取花はバラエティ番組に出演すると「ひがみソングの女王」アピールするが、『カメラを止めろ!』はその部類と言えるだろう。一方でドラマティックな感動ソングも彼女の魅力であり、今回のミニアルバムリードナンバーの『太陽の君に』はそちらになる。

清水葉月は対照的な2曲のMVに出演しながら、どちらも歌の世界観を見事に表しているのだ。関取花はそんな彼女の舞台を観てさらに惚れ込んだことだろう。

画像は『関取花 2019年5月11日Instagram「昨日は、「太陽の君に」と「カメラを止めろ!」のMVに出演していただいた清水葉月ちゃんの舞台「+GOLD FISH」を観に行きました」』『高柳明音 2019年5月12日Twitter「#GOLDFISH 本日もありがとうございました」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト