通勤用の小物は「ブランド物をひたすら使い回しがち」になるのが悩み・・・。だったらプチプラ小物を買い足すのもひとつの手。選び方次第で高見えできるし、なによりも即今っぽくなれる!どんな通勤服にも似合うアイテムを覚えて、「いつもの通勤コーデ」をブラッシュアップさせましょう!ここでは、ワイドパンツキリッとコーデをご紹介。


通勤コーデをアップデートするプチプラ・万能小物はコレ!
Around¥10,000で探しました!
大流行のスカーフは通勤コーデに大活躍!他のアイテムも、通勤に使えて今っぽくなるものを厳選。選び方を教えます。


■大ぶりイヤリング
¥1,600/スリーフォータイムジオン商事)

揺れるタイプで存在感を。

プラスチックorマットメタル素材 幾何学的なデザイン


■スカーフ
スカーフ¥824/神戸レタス

くっきりした縁がある方がコーデが締まります。

柔らかめな素材の中判タイプ 縁が濃くて、チェーン柄などマリン風味なプリントが◎


NG!・・・このタイプは合わせにくい!


縁が細くファンシーな柄のものは、コーデが締まらないし古臭く見えて使いづらい。


■白バッグ
¥12,000/ノエラ(ヒロタ)

ダークなコーデに抜けを出して。

かっちりしたデザインがマスト ゴールドや黒などのディテールがあるもの


ニュアンスカラーのひとクセバッグ
¥11,000/アンタイトル

デザインが今っぽい分、色みはシックに。

デザインに少し遊びがあるものが◎ 濃淡グレージュorベージュを選んで


■寒色パステルパンプス
右・¥1,842/神戸レタス 左・¥7,400/スタジオ(銀座ワシントン ニシギンザ店)

アイシーなブルーやラベンダー スエード風素材でニュアンス出しを


白パンプス
¥5,900/R&E

足元に迷ったらコレ!プチプラならガンガン履き倒せる。

カッティングや素材感が女っぽいもの 細ヒールポイテッドでシャープ


白スニーカーに置き換えてもOK!
¥1,990/GU

ディテールが極力ない方が通勤服に合わせやすい。

×かっちりバッグだと下半身が重たくなりがち・・・。
先輩風でかっこいいワイパンコーデの悩みは「下半身が重くなる」こと。デザインがきいたバッグに変えて、春らしく軽やかにいきましょう♪

ピアス¥2,300/BEYOND(ROSE BUD新宿店) バッグ¥11,000、ワイドパンツ¥18,000/ともにアンタイトル パンプス¥2,203/神戸レタス カーディガン¥9,800/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店) バングル¥8,500/ヨキ(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

このコーデに定番小物を合わせると普通になっちゃうから、ナチュラルな籐素材のピアス&PVCバッグでひとクセづけ。パンプスはブラウンと合わせると抜群にシャレて見えるブルーセレクト


合わせた小物はこちら!


スカーフ付きニット¥11,000/リランドチュール バッグ¥8,800/&シュエット(&シュエット アトレ川崎店) ワイドパンツ¥13,000/And Couture(And Couture ルミネ新宿店) ピアス¥3,500アビステ パーツリング¥8,000/サンディココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店) パンプス¥2,203/神戸レタス

下半身が重くなるワイパンには、フロント巻きよりもコンパクトサイド結びが◎。ヘアも結んで全身をスラリと見せて。


合わせた小物はこちら!


ピアス¥590、スニーカー¥1,990、めがね¥990/以上GU スカーフ[一部店舗のみ販売]¥1,990/INES DE LA FRESSANGE(UNIQLO) ブラウス¥2,306/夢展望 ワイドパンツ¥19,000/ルーニィ バッグ¥5,990/テチチ(キャン カスタマーセンター

シャツ×チノワイパンクールなコーデを、軽い素材のピアスや可愛げある小花柄のスカーフを加えて、親しみやすくシフト。足元はぽってりした白スニーカーなら、ぺたんこでもバランスよし。


合わせた小物はこちら!


バッグ¥4,300、ワイドパンツ¥6,900/ともにFree's MartFree's Mart 自由が丘店) パンプス¥8,900/BABY PURE(イーボル) ニット¥6,800/RD ルージュ ディアマン ピアス¥3,500ステラハリウッド バングル¥14,000/ヨキ(ココシュニック オン キッチュ 有楽町マルイ店)

パンツとつながる透け感レースパンプスで脚長に見せてスタイルアップ!これだけでも素敵だけれど、パイソン柄の辛口バッグでエッジをきかせれば、もう1歩上級に。


合わせた小物はこちら!



ワイドパンツは小物で下半身の重さを調整して!
はくだけで大人っぽく見せてくれるワイドパンツは、通勤コーデの定番アイテムおしゃれ感があってキマりやすいけど、ボリュームがある分、下半身が重く見えてしまうのが悩みの種。バッグまで大きいとより重く見えてしまうので、デザインのきいたものを選んで軽やかにまとめるのが正解。

撮影/須藤敬一[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイクMAKI(Linx) モデル/土屋巴瑞季、林田岬優 構成・一部文/住中理美 撮影協力/KDDIウェブコミュニケーションズ
(andGIRL

いつもの通勤服にプチプラ小物を合わせて今っぽく♡ワイドパンツのキリッとコーデ4選