海外デジタルマーケティングの支援を行う株式会社インフォキュービックジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役:山岸ロハン、以下インフォキュービックジャパン)は、令和元年5月24日(金)14:00より「インバウンド対策の最適解は、なんと多言語SNS??~ グローバルSNSマーケティング特別セミナー~」を、関東ITソフトウェア健保会館 (大久保)にて開催いたします。

今回は、グローバルユーザー数23億2,000万人を数えるSNSFacebook」を始め、日本でもユーザー数2,800万人超となった「Instagram」、2014年チャットアプリ「WhatsApp」を買収しさらにその影響度が増しているMessenger」を管轄するフェイスブック社から、特別講師を迎えてお送りするセミナーです。

世界が注目する「東京オリンピックパラリンピック」を来年に控え、インバウンド市場が右肩上がりで成長し続けている昨今、旅行者には欠かせないデジタルツールでもあるFacebookInstagram・Messengerを通じたウェブ上の企業様のメッセージ配置を最適化し、「インバウンドビジネスを最大化する」ためのエッセンスをギュッと凝縮。

「高まるインバウンド需要」×「B2Cビジネス」×「多言語SNSマーケティング」というホットな切り口で、 国内企業のマーケター様に的確な施策のエッセンス・メソッドをお伝えいたします。もちろん、同SNSマーケティングのご支援を積み重ねてきたインフォキュービックジャパンの事例をベースとした確かな経験則を共有させて頂くことで、参加企業様のインバウンドビジネスの成功と多言語SNSデジタルマーケティングの推進を強力に後押しいたします。

■セミナー詳細:https://www.infocubic.co.jp/seminars/20190524/


■ セミナープログラム

【第1部】14:05~14:50 (45分)

Facebook&Instagramインバウンド需要を狙う!」

フェイスブック ジャパン
パートナーマネージャー      
小川 絢子 氏

【第2部】15:00~15:45 (45分)

「“インバウンド対策で失敗しない” 海外ソーシャルメディアマーケティング入門」

株式会社インフォキュービックジャパン
営業部
アカウントマネージャー   
竹内 惇



■参加費
無料

■日時
2019年5月24日( 金) 14:00 ~ 17:00 ( 開場13:30 )

■会場
関東ITソフトウェア健保会館 ( 大久保
〒169-0073東京都新宿区百人町2-27-6

■定員
40名 

■主催
インフォキュービックジャパン

アクセス
JR総武線大久保駅」下車北口改札より徒歩1分
JR山手線新大久保駅」下車徒歩5分

■こんな方におすすめ

(1) FacebookInstagram・Messenger / SNSを通じてブランディング・集客をしたいとお考えのB2Cマーケター様。
(2) 訪日予定外国人に自社サービスを知ってもらおうと自社で広告を運営してきたが、思った成果が得られないとお考えの企業ご担当者様。
(3) 日本と言語も文化も異なるターゲット地域の潜在訪日客にどのようにアプローチし、コミュニケーションをとればよいのかわからない企業ご担当者様。
(4)海外向け多言語SNSマーケティングを実施したいとお考えの国内企業ご担当者様。


■ インフォキュービックジャパンについて

株式会社インフォキュービックジャパンは、お客様の海外デジタル戦略を中長期的にご支援するための最適な海外デジタルマーケティング戦略・施策をご提案。インハウスで10言語以上の言語対応が可能であるほか、各国により異なる「多言語デジタル広告」、世界的に影響力が高まる「多言語SNSマーケティング」、海外ターゲットユーザーの視点を起点にユーザー体験を最適化したサイト・動画といった「デジタルコンテンツ制作」という3つのソリューションを柱に、これまで500社以上の世界進出をご支援してきた多言語に特化したデジタルマーケティング会社です。

■ 会社概要

会社名:株式会社インフォキュービックジャパンhttps://www.infocubic.co.jp/
所在地: 〒169-0072  東京都新宿区大久保1-1-7 高木ビル3F
設立:2007年1月
資本金:1000万円
代表者:代表取締役 山岸 ロハン
事業内容:
海外デジタルマーケティング総合支援
(海外向けデジタル広告運用、多言語ソーシャルメディアマーケティング、多言語ウェブサイト・動画制作)



配信元企業:株式会社インフォキュービックジャパン

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ