NOMON(ノモン)株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 山名 慶、以下NOMON)は、NMN (ニコチンアミドモノヌクレオチド)原料が含まれたサプリメント『NADaltus(R)(ナダルタス(R))』を2019年5月16日(木)より公式オンラインストアにて発売いたします。(nomonshop.jp)
 NOMONは、帝人株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長 鈴木 純、以下帝人)の新規事業として、昨年100周年を迎えた帝人が磨いてきた化学の力にブランドプロデュース力を加え、多くのパートナーと手を結びながら、これからの世の中のQOL向上にむけた新しい価値を創造していくため、帝人の研究主幹である山名 慶を代表取締役とし、さらには、ブランディングを主業務とした株式会社キッチンアンドカンパニーから取締役 Chief Creative Directorとして木原 雅也、Chief Marketing Officerとして中道 大輔を迎え、これまでの医療や食品事業とは全く異なるブランド事業展開を行うことを目的に設立されました。

 『NADaltus(R)(ナダルタス(R))』は、長年のヘルスケア事業の経験を持つ帝人の品質管理基準をクリアした製品です。「いつ、どこで、誰によってつくられたのか?」といったトレーサビリティーを、NMN原料調達から製造、販売まで追跡可能にすることで高品質を担保しています。
また、NMN原料から最終製品に至るまでのすべての工程を日本国内で製造管理しており、NMN原料はISO9001認証※2を取得し、製剤化は国内GMPよりも厳しいcGMP認証※3を取得した工場で行っています。

(注釈)
※1 NMNとは、ニコチンアミドモノヌクレオチドの略で、加齢で減少する生体内物質(補酵素)の前駆体のことであり、その生体内物質の細胞内濃度を維持することで健康的な体のコンディションを維持することが期待されています。これは、母乳やブロッコリーアボガド、枝豆などの野菜にごく微量だが含まれており、元々、すべての人の体の中に存在しているものです。

※2 ISO9001とは、品質マネジメントシステムに関する国際規格です。最も普及しているマネジメントシステム規格であり、全世界で170ヵ国以上、100万以上の組織が利用しています。

※3 cGMPとは、米国の栄養補助食品の法規制である21CFR Part111と要求事項が一致する同機関のNSF/ANSI Standard 173, Section8への適合性が認められ、きわめて高い品質基準に適合していることを保証するものです。

■商品概要
商品名 :NADaltus(R)(ナダルタス(R))
商品容量:30粒 (NMN 125 mg/粒)
商品価格:150,000円(税込)
発売日 :2019年5月16日
販売先 :公式オンラインストア(www.nomonshop.jp)

■会社概要
・会社名: NOMON株式会社
・住所 : <本社>〒100-8585 東京都千代田区霞が関3-2-1霞が関コモンゲート西館
     <東京オフィス>〒102-0083 東京都千代田区麹町6-6東急四谷ビル5F
・代表者: 代表取締役 山名 慶
・資本金: 1,000万円
・事業内容: ニュートラシューティカル製品の販売とそれに関する事業全般
・HP : www.nomon.jp

配信元企業:NOMON株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ