「あおり運転」や「幅寄せ」など高速道路、一般道を問わずに発生し、毎月のように報道されている交通トラブル。それを報じる際に登場するのが “ドライブレコーダー(ドラレコ)” の映像だ。当事者にしかわからないようなトラブルであれば、状況証拠としても有効だし、事故を起こしたときにも役立つのがドラレコ。

最新モデルを集めて、カーグッズプレス編集部が実走行でチェックしたので、ぜひその実力を確認してもらいたい。今回はジャパンアベニューの最新ドラレコだ。

 

【最新ドラレコ ガチ診断】
ケンウッドフロントガラスの映り込みを軽減
hpとにかくコンパクト
ユピテル…リアカメラが可動
Driveman赤外線LEDで夜間の車内撮影にも対応
PIXYDA…電子ミラーとドラレコが合体
ジャパンアベニュー超高画質なのにお手頃価格
カロッツェリアカメラ追加で前後同時録画が可能に

400万画素の超高画質で夜間の鮮明に録画 -ジャパンアベニュー【最新ドラレコ ガチ診断⑥】