ローソン各店のチルドデザートコーナー2019年5月21日から、食べるのがもったいないほど可愛い和菓子が並びます(一部店舗では取り扱いのない場合があります)。

中の餡はプリン味とチョコ味

その商品とは、「リラックマ」と「キイロイトリ」をモチーフにした和菓子「食べマス リラックマです。

"食べられるマスコット"を意味する「食べマス」は、キャラクターモチーフにした和菓子シリーズ。餡、砂糖、餅粉などを練った生地で形づくる「練り切り」を使用し、キャラクターの特徴を表現しています。

今回登場する「食べマス リラックマ/キイロイトリ」は、リラックマ達の「全身」を和菓子の"練りきり"で表現。「キイロイトリ」は新たにお座りしたポーズを、初の単体で商品化しました。

丁寧に作り込まれた2種は、真ん丸な瞳でじーっと見上げる愛らしい姿で、どこから食べたらいいのか悩んでしまうほどのかわいさです。

中の餡の味は、リラックマは大好物の「プリン味」キイロイトリは「チョコ味」。どちらもすべて天然着色料を使用し、和菓子ならではのしっとりとした口当たりの良さが魅力です。また、原材料には近年栄養価が高い食材として話題のひよこ豆を採用し、ヘルシー志向の人にもより手に取りやすい商品に仕上げています。

希望小売価格は259円(税別)。数量限定でなくなり次第販売終了です。

その他詳細は公式サイトへ。