人気声優の山寺宏一さんが、2019年6月7日に公開される映画「アラジン」のマジックカーペットイベントに出演したことを、5月16日に自身のTwitterで報告。ジーニー役のウィル・スミスさんとの記念写真を公開したことで、本人と吹き替え声優との夢の2ショットに感激する人が続出しています。

【さらに詳しい元記事はこちら】

 映画「アラジン」は、今なお語り継がれるディズニーアニメの名作(1992年公開)を実写映画化したもので、ランプの魔人ジーニーをウィル・スミスさんが演じています。そして、ウィル・スミスさんの吹き替えと言えば、山寺宏一さん。今作でもウィル・スミスさんの吹き替えを担当しています。ちなみに実写版でウィル・スミスさんが演じたジーニーですが、山寺さんはアニメ版のジーニーも演じていました(英語版の声は故ロビン・ウィリアムズ)。

 そんな2人が、恵比寿ガーデンプレイスで開催された映画「アラジン」のレッドカーペットイベントで同席し、夢の共演が実現。山寺さんも自身のTwitterで、「‏我々吹替えキャストに加え、なんとジーニー役のウィル・スミスと、数々のディズニーの名曲を生み出した作曲家アラン・メンケンも登場!」と報告し、ウィル・スミスさんとの2ショットや、他のキャスト陣との記念写真などを公開しました。

 このツイートに、ファンも「山ちゃんとウィルのツーショット見れるなんて感激です」「最高のツーショットありがとうございます」「山ちゃんとウィル・スミスさん夢のコラボ!」と、貴重な2ショットに興奮を抑えられない様子でした。

 さらに、アニメ版「アラジン」で、オウムのイアーゴを演じた人気声優の神谷明さんも、山寺さんのツイートにいち早く反応。「アニメ『アラジン』での山ちゃんのジーニーの演技と歌今でもはっきり覚えています。素晴らしかったなぁ。今回の映画も絶対見に行きます」とコメント。すると、ファンから「神谷さんのイアーゴ&山ちゃんジーニーのコンビが今でも本当に大好きです」「‏やっぱり神谷さんのイアーゴ聞けないのか残念」と、今回、神谷さんが声優として参加されていない(今回のイアーゴ役は多田野曜平さん)ことを惜しむ声も多く見られました。

 神谷さんが参加されていないのは確かに残念ですが「絶対見に行きます。」とコメントしているので、もしかしたら、客席からイアーゴの声が聴ける……かも?

<出典・引用>
山寺宏一さん(@yamachanoha
神谷明さん(@kamiyaakira29
※画像は山寺宏一さん公式Twitter(@yamachanoha)のスクリーンショットです。

(佐藤圭亮)

日米のジーニーが夢の共演!声優の山寺宏一がウィル・スミスとの2ショット写真を公開