テレビアニメなむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-」第7話の先行カットとあらすじが到着しました。

第7話「過去へは戻れぬが、未来は進める」より

<第7話「過去へは戻れぬが、未来は進める」あらすじ>餃子パーティーが行われている最中、帝釈天が突如、梵納寺から姿を消す。帝釈天が向かう先には阿修羅がいた。帝釈天から目を離したことを悔やむ梵天は釈迦如来の力を借りて、彼を追う。対決する阿修羅帝釈天。彼らを切り裂いた悲しい過去とは……?

第7話「過去へは戻れぬが、未来は進める」は、5月20日(月)20時からのAT-Xを皮切りに、TOKYO MXBS11KBS京都、J:COMで放送。また、DMM動画、dアニメストアなどで配信されます。

本作はDMMゲームをもとにしたテレビアニメ作品。釈迦如来の使命を受け、現世に降臨した帝釈天と梵天。その使命とは、煩悩の化身・マーラから人々を守ることだった。釈迦如来率いる十三尊の仏たちとの梵納寺での共同生活を通して、彼らが煩悩から人々を救おうと奮闘する様子を描きます。(WebNewtype

第7話「過去へは戻れぬが、未来は進める」より