【元記事をコミックナタリーで読む】

アニマックスプロデュースするコンセプトカフェAnimax Cafe+」が、本日5月18日に東京・原宿にオープンした。第1弾としてアニメさらざんまい」のコラボカフェが展開されている。

【大きな画像をもっと見る】

コラボカフェでは、矢逆一稀、久慈悠、陣内燕太の中学2年生の3人組をイメージした「一稀&悠&燕太の“つながり”プレート」、バケット、レタストマトきゅうりが用いられた「ケッピのBLTCサンド」などのコラボフードラインナップ。また「尻子玉リンク」や交番に勤務する警官2人をモチーフとした「玲央と真武の欲望▼(ハートマーク)搾取ドリンク」など、各キャラクターイメージした6種のコラボリンクも用意された。コラボメニューを注文した人には、描き下ろしイラストを使用したオリジナルコースターを1枚プレゼントAnimax Cafe+限定のオリジナルバッジTシャツ、ポーチなどのグッズも販売される。

さらざんまい」のコラボカフェ6月23日まで開催中。事前予約優先制にて催されており、入場には席料税込300円が必要となる。なおAnimax Cafe+では今後もアニメ作品を中心に、アーティストなどともコラボレーションを展開していく。

Animax Cafe+「さらざんまい」コラボカフェ

期間:2019年5月18日(土)~6月23日(日)
時間:11:00~20:00ラストオーダー19:00
場所:東京都渋谷区神宮前1-15-2 神宮前115ビル3階

(c)イクニラッパー/シリコマンダーズ

コラボカフェでコラボメニュー1品を注文すると1枚進呈されるコースター。