アルツハイマー型認知症などを患う高齢の方々は時に驚くような行動をしてしまうため、介護には十分な注意と根気が必要となる。

こちらの動画では、アルツハイマーを患う女性が窓から建物の外に出てしまい・・・

84歳のこちらのおばあちゃん。鍵をかけられ外に出られないようにはなっていたのだが、トイレの窓から脱出してしまう。

そしてなんと14階もの高さの建物の外壁をよじよじと伝って降りていく・・・!

おばあちゃんは高さに臆することもなく淡々と降りていく。見ているこちらがヒヤヒヤしてしまう・・・!

結局おばあちゃんはケガをすることもなく無事に保護された。

『おばあちゃんを閉じ込めたまま外出していた』という家族にも非はあると思うが、今回の事件でご家族も世間も介護の大変さを思い知ったことだろう。

どうかおばあちゃんとご家族の安全のためにもめげずに頑張っていただきたい。


(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(新京报)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

なぜそんなところに…!? アルツハイマー病を患うおばあちゃんが建物の壁を…!