滝沢カレンが18日、「Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」に登場。バラエティ番組ではたびたびコミカルな姿を見せる滝沢だが、この日のランウェイではモデルらしい姿を見せ、圧倒的な存在感を放った。そんな滝沢の登場のたびに、観客たちは大きな歓声を上げて迎え、これを受けた滝沢は嬉しそうな笑顔で応えていた。

【大きい画像を見る】滝沢カレン【撮影:岸豊】


 滝沢は「GUESS」「SHE THREE」「Ungrid」の3ステージに出演。「GUESS」ではグリーンを基調とした花柄が散りばめられたオールインワン、そしてエスニック感のあるバンダナを頭に巻いて登場し、そのクールな出で立ちに会場からは大きな歓声が。

 2ステージ目の「SHE THREE」では、レッドのシャツをインナーに、ホワイトセットアップホワイトのキャスケットという組み合わせ。青いバッグもアクセントになっていた。そして3ステージ目の「Ungrid」は落ち着いた色合いでまとめ、会場に向かって色っぽい視線を投げることも。

 この日は滝沢のほかに、藤田ニコル、堀田茜、マギー104名のモデルが登場。TWICE乃木坂46、日向坂46など9組122名のアーティストパフォーマンスを行ったほか、森星、中村アン、ムロツヨシらがシークレットゲストとして出演していた。【ほかの画像を見る】滝沢カレン【撮影:岸豊】

滝沢カレン【撮影:岸豊】