グラビアアイドルの緒方咲が、4月19日に5枚目となるDVDBlu-ray「ご主人様とメイドさん」(竹書房)を発売。東京・秋葉原ファンイベントを開催し、囲み取材に応じた。

【写真を見る】メイドさん役を演じた緒方咲

今年2月に行われた撮影。緒方は「このタイトル通りなんですけど、ご主人様とメイドさんのストーリーになっていて、その二人のストーリーで、ご奉仕してます(笑)」とあいさつした。

お気に入りのシーンについては「ジャケット写真のV字の水着にクラシックメイドさんの服を合わせた夜のベッドシーンなんですけど。マッサージとかしたり(笑)、イチャイチャしたり(笑)、セクシーなシーンになってます」とアピール

ほかにもご主人様にお仕置きされ、牢屋で縛られたりするシーンなどもあるという。緒方は「『ダメですご主人様』って…。私はたぶん…監督にも言われるんですけど『Mっぽい』って。

今回まさにドMな感じでやらせていただいたんですけど、もし次回作があるなら逆にSになってみたいなと。ちょっと挑戦してみたいなと思います(笑)」と意外な目標を掲げた。

そんな体当たりで挑んだ今作、「作品に点数を付けるとしたら?」との質問に、緒方は「めっちゃ頑張ったので100点!」と満面の笑みを浮かべていた。(ザテレビジョン

DVD&Blu-ray発売イベントに登壇した緒方咲