雨に濡れたくないゴリラたち

ヒト科は、ヒト、チンパンジーゴリラオランウータンで構成され、特に人間とチンパンジーでは98.8%までDNAの塩基配列は同じだと言われている。

当然、私たち人間と似ているところは多々あるはずだが、今回それを改めて感じられる動画が話題をよんでいる。

動画が撮影されたのは米サウスキャロライナコロンビアにあるリバーバンクスズーアンドガーデン。

まずは雌のアカシアが、雨を避けながら水たまりが出来ていない芝生の上を小走りで駆けていく。そして、赤ちゃんを抱きかかえたママゴリラのメイシーとカジが続けざまに駆けていく。「雨降ってきちゃったわ」「止むまで雨宿りする?」「やだ、濡れちゃう!」「大丈夫ベイビー?」なんて会話が聞こえてきそうである。

そして、雌ゴリラ赤ちゃんを先に避難させたあと、最後に現れたのは見事なシルバーバックの雄ゴリラ。彼もまた屋内へ避難しようとするのだがよっぽど雨が苦手なのだろう。その風貌からは想像もつかないような焦り方でそそくさと駆けていく姿がなんとも言えない。

動画を見た人たちは「子供を守るママさん素敵」「みんなが安全なところへ行くまで待つシルバーバック、かっこいい」「表情最高だね」「何回もリピートしてみてしまう動画」と、まるで人間のような行動をとるゴリラたちに釘付けとなっているようだ。

参照元:YouTubeNDTV

【やだ、濡れちゃう】雨が苦手なゴリラたちの行動がまるで女子のようだと話題に!