5月14日に放送されたバラエティ番組『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)にて、“人気芸人たちは相方をどう思っているのか”という調査企画が放送された。

 同番組には、お笑いトリオジャングルポケットが出演し、彼らの後輩芸人などに聞き取り調査を実施。それによると、おたけはプライベートで「ライバルだと思っているのは斉藤(慎二)だけ」と話し、太田博久に関しては「アイツには1度も負けたことはねぇ」「論外」と見下した発言をしていると暴露された。

 とはいえ、コントのネタを書いているのは太田であるため、彼は普段からおたけに「これダメだよ」と様々な指摘をしているそう。だが、おたけは、太田に負けていると思っていないため、過去には言い争いとなり、居酒屋にて“どちらがジャンポケのナンバー2か”で殴り合いになったこともあったという。

 そんな太田といえば、斉藤とも掴み合いの喧嘩をしたことがある。

 2月に放送されたバラエティ番組『ゴッドタン』(テレビ東京系)の中で明かしたところによると、2人は舞台上で取っ組み合いになったことがあるという。それは結成2年目の単独ライブでのこと。コント中、斉藤がセリフを飛ばすなどしたことで完全にスベってしまったそう。これに太田は“普段はメインみたいな顔してるくせに、ここで全然ウケねぇじゃねぇかよ”と腹が立ち、取り調べのコントにて、斉藤の頭を掴んで、そのままテーブルに全力で叩きつけたという。これに斉藤は、気を失いかけるほどのダメージを受け、そのまま舞台の上で喧嘩に発展したようだ。

 さらに、太田が斉藤を竹刀で頭を叩くシーンでは、強く叩きすぎたことで、額から流血。これを見たおたけは、観客に血を見せてはいけないと思い、咄嗟に斉藤の頭を手で押さえたそう。だが、太田は「斉藤が血出てるのも、おたけが押さえてるのもアドリブで邪魔しに来たと思って、(竹刀を使って2人を)舞台上でボコボコにした」と、狂気的な行動を取っていたと明かし、他の出演者を驚かせた。

 同番組にて「プツンとキレちゃうタイプで」と明かしていた太田。しかし、当時のライブの観客らは、彼のそんな性格など知らないため、「チケット代だけじゃなく電車代も返せ」とアンケートに書かれるほどの地獄絵図が繰り広げられたようだ。

ジャングルポケット・おたけ、太田博久、斉藤慎二